人気ブログランキング |

タグ:春旅 2009 ( 14 ) タグの人気記事

春旅 ~ 最後は花やしき


夜の浅草寺ってのもいいですね。

ライトアップされてました。









最後の日は、予定にはなかったんだけど「花やしき」
そりゃ、浅草に遊びに来て、「花やしき」は無しねじゃ、こどもたちもかわいそう。

開園前から並びました。
ディズニーランドなら、何十メートルも行列ができるとこですが、ここ浅草ランドは10人くらい(笑)

日本最古のジェットコースター
最高時速が40キロ強程度なのに、なんかすごく速く感じる。

シアターでは3Dのゲゲゲの鬼太郎ムービー。
これ、けっこう良かったです。

フリーパスだったから、ほとんど全部まわったかなぁ。
2時間もあれば、一通り体験できそう。



なつかしいなぁ、このゲーム。
子どもの頃、駄菓子屋に置いてあり、よくやってました。
久しぶりに挑戦してみたけど、昔みたいにいかない。
でも楽しかった。景品ゲットしたかったなぁ。





旅の〆は、みんな浅草らしく緑茶やあんみつを食べてるのに、私だけチョコバナナパフェ。





【春旅 2009】終わり
by crab2003 | 2009-04-07 22:09 | 旅・温泉・ホテルのこと | Comments(2)

春旅 ~ パンのペリカン@浅草


浅草で楽しみにしていた場所はもう一つ。



浅草に大人気のパン屋さんがあります。「ペリカン

パンが大好きなかみさんのお父さんのために、電話で予約しておきました。
人気があるので、事前に予約しておかないと買えないことが多いそうです。

棚にパンが並んでるだけの工場のようなお店。



ロールパンを1個さっそくいただきました。

美味しいっ!

お父さんに買ってあげたので、我慢したけど、5,6個食べれそうでした。思い出すだけでヨダレが(笑)

生地がしっかりしていて、もちっとした感じが強いです。

焼き上がりのその姿も美しい。



注文しておいたパンが我が家にやってきました!
なんかきめ細かくぎっしり詰まってる食感です。それでいて柔らかい。
人気があるのも頷けます。



このパンは、ほんのり甘くて美味しい。いくらでも食べれそう^^



明日の朝食はトーストで!
by crab2003 | 2009-04-07 22:05 | 飲む 食べる&料理 | Comments(2)

春旅 ~ 生ナイツ

「いつまでこの旅(たいした旅じゃねーし)のポスト続くの~(=_=)」と、呆れられそうですが、あともうちょっと。


この日のメインイベントは、浅草演芸ホール

お目当てはナイツです!



演芸場で落語を見るのは2回目かな。

東洋館という演芸場も隣にあるんだけど、平日のお昼というのに両方とも長い列ができてました。
人気あるんですね。
噺家さんも言ってたけど、不景気になるとお笑いが人気になる。
安い値段で長い時間楽しめます。

200席くらい入る会場は満員。
我々一行は2階席。



この日の出演者は‥

落語 笑福亭和光
マジック 松旭斎八重子
落語 瀧川鯉斗
落語 春風亭昇乃進
漫才 ナイツ
講談 神田 紅
落語 三笑亭笑三
コメディ 国分健二
落語 雷門助六
落語 三笑亭 可楽
俗曲 檜山うめ吉

落語 桂米丸

落語 春風亭柳好
漫才 Wモアモア
落語 古今亭寿輔
落語 三遊亭遊三
曲芸 ボンボンブラザ-ス

落語 笑福亭鶴光


いいですね~ナマのお笑いの空気感。

出囃子が流れるその瞬間も、なんだか気分が高揚してしまいます。

寄席って漫才と違って団体競技だ、漫才は個人競技、と以前ある噺家さんが話してくれました。
寄席では芸人さんたちが前座から二つ目・真打と順番に高座にあがって、芸を披露してくれます。
で、高座にあがった芸人さんたちは、少しづつ笑いの空気をあたためて、真打へとつなぐのだと。
次々と爆笑の渦が巻くのではなく、思わず笑みが出てしまうような小ネタや、思わず上手いっと唸ってしまいようなオチでみんなを笑わせてくれる。
寄席ってそんな風に楽しむんだ。

それぞれ、時事ネタ(やはり北朝鮮ネタが多かった)で場を暖め、本題のネタに入ります。
よく「いろもの」と言いますが、これは寄席の中で落語の間に芸を見せる、マジックや曲芸などの芸人さんたちが、色の派手な衣装で登場することから、こういう芸人さんを「いろもの」と言うところが由来のようです。

瀧川鯉斗さん(←プロフィール見ると元暴走族総長だって^^;)は若手で体育会系的雰囲気なイケメン落語家。

私がこの春旅で一番楽しみにしていたのはもちろんナイツ!
テレビでの漫才より長い持ち時間で、たっぷり笑わせもらった。
かみさんの両親はちょっとわからなかったみたいですが(笑)
靴ではなく、靴下姿で漫才ってのも寄席ならではですね。

俗曲のうめ吉さん、とっても美人でした(←そういう所に目がいくかぁ)。
帰り道のレコード屋さんでうめ吉さんの大きなポスターが見れました

マジックや曲芸、ダンスがあったりして、落語はちょっと難しくてわからなかった子ども達もそれなりに楽しかったみたい。
途中で爆睡してましたが(2階席でよかった)

米丸さんや鶴光さんも面白かった。
鶴光さん若いですねぇ。相変わらずのシモネタで(笑)

忙しい毎日に疲れたときには、何も考えずに寄席で笑いのエキスを注入するのもいいかもしれません。

あぁ、楽しかった~
by crab2003 | 2009-04-07 22:01 | 芸能ネタ | Comments(0)

春旅 ~ 浅草を歩く

浅草散策

なんとなく気になるカレー屋さん



なんとなく気になる喫茶店



なんとなく気になる大学芋屋さん「千葉屋



切揚を買ってみました。
想像していたより固めです。



クセになりそう



夜は、隅田川公園で夜桜見物。
こちらも上野に負けじと夜桜見物&宴会で多くの人で賑わってました。



隅田川にはたくさんのカラフルな屋形船が往来していて、そんな宴会が羨ましいなぁと思いつつ、その光景を楽しみました。



夜風にあたりながら、物思いにふける男がひとり‥


by crab2003 | 2009-04-06 23:18 | 子連れお出かけスポット | Comments(6)

春旅 ~ 浅草に泊る


2泊目に選んだ宿は、江戸情緒にあふれる「貞千代

外国人が好みそうな江戸情緒が残る浅草の宿



館内もお部屋の中も、江戸にちなんだものがいろいろ飾られてます。

まさに純和風のお部屋。





外国人のお客さんも何組か宿泊してます。
談話室ではみんなノートパソコンや、ブラックベリーでなんやらカチャカチャやってました。
ブログでもやってるんでしょうか(笑)



昔なつかしの玩具があって、こどもたちは楽しそう。
だるま落としや、お手玉、けん玉‥



やっぱり浴衣がいいね。子ども用の浴衣があるのが嬉しいです。
我が家では旅館を選ぶ時は、子供用の浴衣の有無が重要なポイントになります(笑)



お料理も江戸の町人や職人が食していたという江戸町衆料理が出されます。

どこか遠くの温泉宿に旅した気分です。



次男はお行儀よく食べてました。



お部屋の便所の印はこんなんです^^







お風呂はもちろん温泉ではないけれど、浴場は檜と岩風呂があってゆっくり旅の疲れを癒すことができた。
やっぱり大きなお風呂は気持ちいい。



宿のスタッフはとてもフレンドリーで、子どもたにもたくさん話しかけてくれて、とてもいい時間を過ごせました。
お土産に竹とんぼとラムネを頂きました。
お世話になりました。
by crab2003 | 2009-04-06 23:15 | 旅・温泉・ホテルのこと | Comments(2)

春旅 ~ 浅草仲見世通り

さて、2日目は浅草へ。

かみさんの両親もここで合流。



おやっ?大きなちょうちんは、松下幸之助さんの寄贈によるものなのでしょうか‥






こし餡の揚げ餅。これ、来る度に食べてるかも。



次男はそうでもないんけど、長男はこういうのが大好き。





浅草寺のおみくじは「凶」が多いんですよね。



はい。3人揃って「凶」でした^^;




仲見世通りを歩いていると、黒のジャージ姿の一行が。
ラグビー選抜大会に出場していた鹿児島工業の選手達でした。
茗溪に10点差、仰星に22点差で予選リーグで敗退。しかし点数だけ見るとかなりの強豪校。
激しい戦いを終えてのゆっくり東京観光だったんでしょう。
by crab2003 | 2009-04-06 23:11 | 子連れお出かけスポット | Comments(8)

春旅 ~ 夜桜朝桜


上の恩賜公園へ夜桜見物

見あげると、風にフワフワと揺れる桜がとても幻想的。





桜並木の沿道では、たくさんのサラリーマンや学生が大宴会中。
でも、この日は寒くてねぇ~
宴会中の方々も震えながらの花見だったようで、ちょっと気の毒だったなぁ。



きっと息子達も20年後くらいには、桜の下で酒盛りしてることでしょう。



そんな我が家は、沖縄料理屋さんで1泊目の夜を過ごしたのでした。



どうやら子どもたちは見たいテレビがあったらしく、次男からの「パパはひとり飲んでれば~」のキツイ一言に、ちょっと寂しい思いもしたのでした。






翌朝‥

しつこいようですが、また上野の桜。

5時に起きてひとりホテルを抜け出して、日の出前の上野恩賜公園へ。

トイカメラ2台とデジカメ持って、早朝の桜を撮りにきました。



始発でやってきたのでしょうか。
場所取りのためにコートや毛布にくるまってる人があちこちに。
いやぁ、大変そう。





後で気づいたんだけど、HOLGAの方はカラーのつもりがモノクロフィルムで撮ってたみたい‥
どんな仕上がりになるんでしょ。







ホテルに戻ると、こどもたちはまだ熟睡中でした。


by crab2003 | 2009-04-05 23:13 | 子連れお出かけスポット | Comments(4)

春旅 ~ アキバを歩く


新しくなって初めて訪れた秋葉原。
その変わり様にびっくりしました。
電器街と反対側は、背の高いオフィスビルがいくつも立ち並び、昔のイメージとは正反対。







電器街も萌え~なお店が増えてますね。

ゲームセンターのクレーンゲームの景品もアキバならでは。







新しい日本の文化の一端を垣間見てきました。
by crab2003 | 2009-04-05 23:10 | 旅・温泉・ホテルのこと | Comments(4)

春旅 ~ アキバに泊る



1泊目は、ビジネスホテルへ。

「桜・下町・日本」と日本の昔から残っている街並みや文化、日本の良さを学ぶというの意味でこのテーマを設定したんだけど、宿泊先はビジネスホテルである「レム秋葉原

「もっと、よい眠りを」をコンセプトにした安眠ホテルです^^



全室にマッサージチェアが置いてあったり、ガラス張りのシャワールームになっていたり。ベンチに座りながらラックスできるレインシャワーを楽しめます。そのほかいろいろとリラクゼーションのこだわったサービスが用意されています。
ホテルの室内もとてもキレイで、出張で使うにはピッタリのホテルだと感じました。



ベッドのマットレスも枕もすごく寝心地が良くてぐっすり熟睡。




レインシャワーは、子ども達にはリラクゼーションと言うよりアミューズメントです。



このシャワールームからも、カーテンを開けると外は電車が走ってます。次男はそれも嬉しかったみたい。


ところで、未だに小さなブラウン管テレビの我が家。
ホテルでくらいしか液晶テレビを見るチャンスは無いんだけど、クリアな映像に驚かされる。
テレビに映る出演者の化粧のノリや顔の老けや疲れがモロに映し出されて、ちょっとかわいそうな気もした(笑)
ボソっと「わたし、テレビに出れない」とかみさんが一言(笑)
by crab2003 | 2009-04-05 16:34 | 旅・温泉・ホテルのこと | Comments(4)

春旅 ~ アメ横


午後は、アメ横をぶらり。

いつものように、威勢の良い声とたくさんの人で賑わってます。



ロンドンスポーツの安売りで、長男のスパイクを探したんだけど、ちょうどいいサイズが見つからなかった。
1000円しないウィンドウブレイカーや、2000円以下で買えるスパイクは魅力です。
中学生や高校生になったら、みんなココで買わせよう(笑)



家が近ければね~
トロでも買って帰りたいとこです。いつもそう思います。





ココナッツ。
私はちょっと苦手ですが、長男は大好物。






で、夜もまたアメ横に
昼間の方が活気があります。





結局、買ったのはこのキャップ。



歩いてるだけも楽しいアメ横。
by crab2003 | 2009-04-05 16:25 | 子連れお出かけスポット | Comments(6)