人気ブログランキング |

タグ:クリスマスの約束 ( 1 ) タグの人気記事

22分50秒


今年で9回目になった「クリスマスの約束」


小田和正とTBS、9回目のクリスマス…。『クリスマスの約束』は、アーティスト・小田和正が持つ卓越した表現力を余すことなくお伝えする番組。過去8回の放送で、常に「最良のライブ番組」として数多くの賛辞を得、7年連続で同時間帯占拠率トップの視聴率を獲得している。

そして2009年…。62歳を迎えた小田和正は、今もなお、ミュージックシーンの第一線を走り続け、同世代だけでなく音楽業界全体を牽引する存在である。その小田和正が今回前代未聞の企画を行う!

それは、小田和正が「前からずっとやってみたかった企画」。総勢21組34名に及ぶアーティストたちが一堂に会し、それぞれの代表曲を全員で支え合い、歌い継いで行く、ノンストップの大メドレーだ。

小田和正の想いに、キャリアや年齢に関係なく賛同したアーティストたちは、多忙なスケジュールを調整しあい、数ヶ月に及ぶ企画会議を重ねた。苦悩と不安の 4ヶ月…そして「奇跡の瞬間」を信じて行ってきたリハーサル。辿り着いたのは楽譜13枚に及ぶ大メドレーだった。タイトルは《22分50秒》。


それぞれに名も実力もあるアーティストが集まり一緒に歌うことで何が生まれるのか。
この8年間、番組を通して紡ぎ続けてきた「音楽の力」を、今回も余すこと無く視聴者の皆様へお届けする。


いつものように斉藤由貴のナレーションではじまった。

1回目のときはアーティストに出演依頼をするも、誰も応えてくれなくて、たったひとりで歌った小田さん。
回を重ねて一緒に歌うアーティストも増えてきて。
小田さんの思いも年々変わってくるのだろうけど、芯を変わってない。ミュージシャンたちがお互いに尊敬の気持ちを持って何かを作り上げていきたい。
それがカタチになった《22分50秒》と名づけられたこの曲は、ミュージシャン達がみんなの想いがチカラになって届けられました。
その企画からリハーサルまでの過程も放送されて、気持ちがより入りこんでしまいます。
録画して朝から見たけど、涙がこぼれそうになった。
胸がいっぱいになり、音楽の無限のチカラを知りました。

そして、我が家にとって特別な曲「たしかなこと」もみんなで歌ってくれて‥

自分としては、今年一番の番組でした。
by crab2003 | 2009-12-26 11:46 | 音楽のこと | Comments(13)