人気ブログランキング |
<< ラグビー大学選手権 決勝 popeye camera m... >>

花園決勝(第88回全国高校ラグビー大会)

高校ラグビー花園観戦

あれからもう1週間。決勝の日が来た。


帰宅してから録画を見た。

本当は結果を知らずに見たかったのだけど、気になってネットで経過をこまめにチェックしてしまった。
後半途中からは、オフィスを抜け出して携帯からワンセグで(さすがにデスクじゃね)。
小さい画面だから選手の動きが余計に早く見える(笑)

御所工・実は、前半どうしてしまったんだろう。本来の動きではないように見えた(御所にしては、という意味で)。
お互いによく一緒に練習もしているようで、お互いに手の内の知る両チーム。
御所の方が相手を意識し過ぎたのか。
スピード感が足りないと感じた。
常翔啓光学園が前半に3トライを奪い、御所はPGの3点だけ。
今までいつも落ち着いてプレーをしてる印象があった御所が、不用意なパスミスをしたりして。
決勝という場の雰囲気に飲まれたのか。啓光のプレッシャーか。

わかっているのに、国定君を止められなかった。
決勝で3トライ。やはりスターなのか。
両センターの二人(三原、森田)、そしてNO8の金くんら個々の強さも光った。
東京高校は、その常翔啓光学園を終了間際まで0点に抑えていたのだが、どんな試合だったんだろう(録画していたはずが、永遠とテレビショッピングが流れて途方に暮れ見れずじまい。再放送待ち)
元旦の観戦中、お約束でkefurugさんに優勝予想を聞いてみたら、やっぱり啓光だった。

後半の25分くらいに、右タッチライン沿いにボールが転がってタッチをわったシーンは紙一重。
ボールがタッチライン上に転がったけど、あれが10cm内にずれていたら‥(思わずビデオでコマ送り)
タッチジャッジはちゃんと見てたね。

試合内容自体はずっと啓光が押していた。

初の決勝進出の御所。
御所は体は小さいけれど、ひとりひとりがきちんと仕事をしている。
よく練習をしてきたのがわかる。反則が少ないのもいいね。
優勝は逃したけど、この準優勝は御所にとっては大きな歴史の一歩。奈良は激戦だなぁ。
京都も成章がベスト4に残り、伏見工とさらにライバル争いが激しくなるだろう。

都道府県別優勝回数で大阪府勢が16回で最多タイ。ついに東京の追いついたそうで。
3位は秋田県勢、京都府勢の各15回。
まだしばらく関西の時代が続きそう。

関東勢はベスト4に残らず残念だったけど、いい4チームが残ったと思う。
でも、やっぱり九州と関西ばかりじゃ寂しいなぁ。


村上晃一さんの記事はこちら

by crab2003 | 2009-01-07 22:38 | ラグビーのこと
<< ラグビー大学選手権 決勝 popeye camera m... >>