人気ブログランキング |
<< 雪の露天風呂 冬の花火 >>

下呂温泉へ

おやじ4人で日頃の疲れを癒すべく、岐阜・下呂温泉に行ってきました。
このメンツでの温泉旅行はこれで9回目。
持ち回りで幹事を担当し旅先を決めてるんです。

名古屋駅でひつまぶし弁当を買いこみ、特急ひだ号で一路下呂へ。
やはり旅に駅弁は必須ですね。



下呂の近づくにつれ、外は雪景色。
ここ数日は雪が降る日が続いてるようで、いつもはこんなに降らないとか。



下呂駅に到着し、温泉街へ向かう途中で橋の下に川沿い噴泉地を発見。
この寒い中、おじいちゃんが数人お風呂に入ってました。
さすがに寒くて我々は入る勇気がありませんでした(弱っ)



下呂温泉にはあちこちで足湯スポットがあります。
散策に合間に、冷えた足をここで温めるという楽しみ方ができます。
足湯につかってる学校帰りとおぼしき女子高生の姿もありました。



下呂温泉は、日本三名泉のひとつです。
その三つは有馬温泉・草津温泉・下呂温泉だそうで、春には有馬にも行ったので、これで三つを制覇したことになりますね(^^)

この時期はオフシーズンなのでしょう。
街はすっかり静まり返っていて、ひなびた温泉街の様相を呈してます。
ちょっと寂しげ。



夕食にはやっぱり飛騨牛が。
朴葉味噌でいただきました。




夜には花火が打ち上げられた。
夏はもう何十年も前から開催されているそうだ。
冬に花火が打ち上がるようになったのは、愛子様のご生誕の時からだそうです。

ちょうど花火会場の川に面したお部屋だったので、絶好の観覧ポジションでした。
音楽に合わせて、さまざまなFire Actが見られちょっと得した気分。







風呂上りにマッサージを呼んで体をほぐしてもらう。
いやぁ、極楽。


旅館の隣が○○リップ劇場。
場末の雰囲気丸出しな感じで嫌な予感もしましたが、とりあえず入ってみる。
内容は‥‥‥やっぱり書くのやめておこう。
夢に出てきて、うなされるかと思いました(笑)
3千園也。

帰ってから、この話をしたらかみさんに「この、スケベおやじ」と一言。

by crab2003 | 2005-12-17 23:30 | 旅・温泉・ホテルのこと | Comments(8)
Commented by kajuboh at 2005-12-18 23:41
いいね、いいね~温泉・足湯・ご馳走・花火
極楽~!!
Commented by tookotooko at 2005-12-19 06:28
このスケベ親父!好きなんだから、もう~。

楽しそうな旅行でよかったね。
今でも旧友達とこういう旅行が出来るって素敵。
みんなが充実してる証拠ですね。

私も旧友と企画しようかな。

Commented by chika at 2005-12-19 16:23 x
おぉ~旅行に行かれていたんですね^^
いいな~温泉。
足湯に女子高生がいてラッキーでした(笑)
でもびっくりしたんですけど、あのおじいちゃんが入っている温泉は
電車から見えるんですか!?

ドラマとかで見た事ありますけど、
本当に温泉街にそう言うお店があるんですね☆

Commented by crab2003 at 2005-12-20 00:01
★かじゅぼーさん、
花火は偶然にその日と重なったのでラッキーでした。
でもホント寒かったですよ。
Commented by crab2003 at 2005-12-20 00:03
★tookoさん、
はい、スケベ丸出しで(笑)
この温泉企画はおじいちゃんになるまで続けたいたいです。
次回は記念の10回目。本州脱出を目論んでます。
Commented by crab2003 at 2005-12-20 00:06
★chikaさん、
電車からはちょっと遠くて見れないかな。
ちょうど温泉街に歩いて向かう橋からばっちり見えます。
夏はかなり人で賑わうみたいですよ。

>本当に温泉街にそう言うお店があるんですね☆
はい。貴重な娯楽施設です(笑)
Commented by airplay0105 at 2005-12-21 19:16
そうそう友人の話では
サンタナの「哀愁のヨーロッパ」で踊り子さんが
踊っていたそうですよ!
Commented by crab2003 at 2005-12-22 01:19
★airplayさん、
友人ねぇ‥自分だと白状してくださいっ
<< 雪の露天風呂 冬の花火 >>