かかしまつり

ラグビーの帰りに田んぼで寄り道

毎年、秋の恒例のかかしまつりが始まってました。

a0000912_16255123.jpg

a0000912_16255176.jpg

秋近し、と言いたいところだけど、今日は日差しが強かった。

1日中グラウンドにいたけど、暑くてすぐに日陰に避難。
それでもかなり日焼けした。


今年は西郷どんの西郷さんのかかしが多かった。

a0000912_16255133.jpg

a0000912_16255141.jpg

a0000912_16255293.jpg


a0000912_16262834.jpg

a0000912_16262821.jpg

a0000912_16262994.jpg


自然から多くの恵みをいただいてる。

地震や台風も来る。

お互いにうまく付き合っていかないと。



[PR]
# by crab2003 | 2018-09-09 16:30 | Comments(0)

Yokohama

a0000912_00414249.jpg

a0000912_00414254.jpg

a0000912_00414348.jpg

a0000912_00414399.jpg

a0000912_00414302.jpg

[PR]
# by crab2003 | 2018-09-03 00:40 | その他 | Comments(0)

山下達郎 Live at 神奈川県民ホール

a0000912_00445435.jpg



山下達郎 Live at 神奈川県民ホール

達郎ライブは8年ぶりかなぁ
ずっと申し込んでるけど、抽選で外れてばかり。
久しぶりにチケット取れました。

3階席
たっぷり3時間、数々の名曲と素晴らしいボーカルと演奏を堪能♪
本人も言ってたけど、ここ数年で若い頃の声の高さ、伸びに戻ってきたとか。
奇跡の65歳です。

その曲もこの曲も、まさかのあの曲も
山下達郎は日本の音楽界の宝だと思った。


ツアー半ばにしてツアーパンフが売り切れ、別バージョンを今夜の公演から発売だとか😆

山下公園を歩くと、海風涼しく心地よい
さよなら夏の日~🎶

最後のメッセージに涙してしまいました。
思い出に残る夜になった

No Music, No Life


a0000912_00451929.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2018-09-02 21:10 | 音楽のこと | Comments(0)

さよなら夏の日

a0000912_17114698.jpg

[PR]
# by crab2003 | 2018-09-02 17:11 | Comments(0)

子連れ富士登山2018(5) 下山

子連れ富士登山2018(5) 下山

ここんとこ何年も、我が家の夏休みは菅平の合宿と富士登山ばかり^^;
海外とか温泉とかBBQとか海水浴とか無縁の夏

登ろうか少し迷っていたところに太田裕美さんのツイートとブログ↓
を見て決心しました^^


下山は地獄か拷問か罰ゲームなのか。つらい・・
途中から雨が降り出し、雷も鳴り悪天候の中の下山道
下山はほんと修行ですね。何度も心が折れそうになった。
これからしばらく筋肉痛との戦いです。

a0000912_12263765.jpg


登頂後、なんとか剣ヶ峰(3776メートル地点)に行くこともできて、登りは天候にも恵まれ私自身10度目の富士山登頂を達成できました。

2007年からスタートした富士登山

嫌がる次男をなんとか説き伏せて最後になるだろう親子富士登山。

昨年は膝痛で10年続いた富士登山を断念。
今年はそのリベンジでもありました。

富士宮→須走→富士宮→須走→富士宮→吉田→御殿場→プリンス→吉田→御殿場→富士宮


次男は小1からすべて登頂(8度)に成功して、かつ晴れ男でもあります。
よくがんばりました。
今回は長男は登らなかったけど8回登頂。
家族のよい思い出となりました。

もう富士山は登る山ではなく眺める山にします(笑)

帰りの足柄SAで、次男の大好物なご褒美のいくら丼
a0000912_12262082.jpg

子連れ富士登山2018 ~完~


[PR]
# by crab2003 | 2018-08-13 18:45 | 子連れ富士登山 | Comments(1)

子連れ富士登山2018(4) 九号五勺~山頂~剣ヶ峰へ

子連れ富士登山2018(4) 九号五勺~山頂~剣ヶ峰へ

さぁラストスパート、と言いたいところですがスパートなんてできません。
牛歩みたいにゆっくりと。

次男を追いかけるように登りました。

a0000912_12010974.jpg
a0000912_12010317.jpg
a0000912_12012155.jpg
a0000912_12011628.jpg
登頂~

3730m 13:00

いやぁ。。。疲れた(^^;

でも、この達成感は何事にも代えがたいですね。


a0000912_12115649.jpg





早速、山小屋へ駆け込む。


a0000912_12043142.jpg
赤いきつね 800円
これを高いと思うか、安いと思うか
私は山頂で温かいうどんをいただけるだけ有難い。800円でも安いくらい。
1杯のきつねうどんを二人で分け合って食べました(笑)

次男は400円のオレンジジュースが美味しかったらしく、2本も飲んでました。

a0000912_12103412.jpg

さて、この後どうしましょう。
天気も雨の予報だしそのまま下山するか、最高地点の剣ヶ峰(3776m地点)を目指すか。
次男は「無理、無理~」と大反対。
でもなんとか「日本一の景色を目の前に逃げるのか?日本一を景色をまた見てみないか」
と説得してチャレンジ

これが火口です。
富士山は活火山ですね。なんか怖い感じもします。

a0000912_12132880.jpg
さて、剣ヶ峰へ
疲れた体でこの急な坂身を登らなくては日本最高地点には行けません。
がんばれ~

a0000912_12133324.jpg
剣ヶ峰!!
日本最高峰です。
a0000912_12150882.jpg
a0000912_12120127.jpg
3776m 14:00
やった!




[PR]
# by crab2003 | 2018-08-13 13:00 | 子連れ富士登山 | Comments(0)

子連れ富士登山2018(3) 元祖7合目~九号五勺

子連れ富士登山2018(3) 元祖7合目~九号五勺

ここからが正念場。
幸い天気もよく、暑いと感じるくらい。

こんな道を登ってきました。
このルートは緑も多く、蜂や蝶も見かけます。
a0000912_11370387.jpg

10年前に比べたら外国人が多いこと多いこと。
7割は外国人だったのでは。
しかも英語圏でない方が多い。話してる会話がわからん^^;
中国、台湾、あと中近東の国の方らしく人も多かった。

辛くなった振り返る。
この景色に勇気づけられます。
見るたびに表情を変える雲海。

a0000912_11393758.jpg
この辺りまでは私が先に登ってました。
この後、立場が逆転^^
私が次男を追いかける。

a0000912_11405187.jpg




八合目
3250m 9:16

a0000912_11444608.jpg
a0000912_11444081.jpg
a0000912_11463100.jpg
a0000912_11465181.jpg
九合目
3460m 10:41

a0000912_11490137.jpg
やっと九合目
山頂までのカウントダウン

しかし酸素の薄さと体力消耗が激しい。
10歩ほど歩くともう息が続かない。1分休憩。この繰り返し。
何も考えずただひさすら歩く、休む、歩く、休む、歩く
一歩、一歩

a0000912_11492781.jpg
最後のポイント 九号五勺
もう山頂が見える。

a0000912_11525489.jpg
息子がまだ小さかった頃は、この焼印がひとつのモチベーションでした。
久しぶりに焼印を入れてもらう。
我が家の11年の富士登山の歴史でもある。

a0000912_11532136.jpg

焼印をお願いしている間に休憩中の次男
あと一息!
a0000912_11532611.jpg

九合目五勺
3590m 11:58



[PR]
# by crab2003 | 2018-08-13 11:58 | 子連れ富士登山 | Comments(0)

子連れ富士登山2018(2) 五合目~元祖7合目

子連れ富士登山2018(2) 五合目~元祖7合目

日の出の時間はちょうど、水ヶ塚駐車場から五合目に向かうバスの中でした。
だんだんと明るくなってきます。
山頂近くは雲がありましたが、天気は良さそう。。

2400m 5/13 5:23
a0000912_15264662.jpg
意外と湿度が高い。汗ばむ。

a0000912_15411666.jpg
6合目まではそれほど距離がないので、間もなく到着
一つ一つが目標になるので、最初の山小屋が近いのは嬉しい。
まず最初の通過点
だが、まだ先は長い

2490m 5/13 5:40
a0000912_15413108.jpg
a0000912_15414421.jpg

軽く休憩して新七合目を目指す。

右手には宝永山
ご来光は拝めませんでしたが、陽が昇り太陽に照らされ始める頃の景気が好きです。

a0000912_11222277.jpg

次男は、体力的は全く問題ありませんが、ラグビーの合宿で痛めた脚がまた痛くなりペースが遅め。
好きな音楽を事前に準備していたようで、休憩をこまめに取りながら黙々と登り続けます。
a0000912_11234863.jpg
宝永山のシルエット。これもまた好きな景色。
a0000912_11262820.jpg
元祖七合目に到着
3010m 5/13 6:39

a0000912_11271660.jpg

かなり辛そうな次男。
体力はもう息子の方があるので、私が着いていく感じと思ってましたが、脚の痛みに耐えながらの次男を私が引っ張っていきながらの序盤の登りとなりました。
a0000912_11272162.jpg




[PR]
# by crab2003 | 2018-08-13 05:23 | 子連れ富士登山 | Comments(0)

子連れ富士登山2018(1) 富士宮ルート 子連れ富士登山最終章

今回で11度目の富士登山。

2007年
初めて挑戦した子連れ富士登山。そのときは富士宮ルートで、初心者ゆえの無謀なスケジュールにより、途中で下山。

2008年
須走ルートで山小屋1泊コースに初登頂に成功するも激しい雨と霧で登頂成功の余韻に浸る間もなく下山。

2009年
再び富士宮ルートで山小屋1泊コースで2度目の登頂に成功するも、またもや激しい雨と霧、そして凍えるような寒さとの戦いで登頂を楽しむ余裕は全く無し。

2010年
須走リートの山小屋1泊コース。初めて天候に恵まれ晴れた山頂を初体験。次男も初参加で見事に登頂!

2011年
山小屋泊無しの日帰り登山。3度目の富士宮ルート。天候に恵まで最高峰の剣ヶ峰(3776m地点)へも登頂。

2012年
山小屋泊無しの日帰り登山。初めての吉田ルート。一番人気にあるルートですね。登頂成功!

2013年
4ルートの中で一番下から登る御殿場ルートに初挑戦。天気にも恵まれ登頂成功。4ルート制覇のグランドスラム達成!

2014年
未体験のプリンスコースに挑戦。初めてのお鉢巡り&2度目の剣ヶ峰。そして命に危険を感じるほどの下山道

2015年
ラグビースクールの仲間と一緒に吉田ルートで登頂。膝の痛みをおしての登山はきつかった。次男は小1から6連続登頂!

2016年
私自身11回目となる節目の富士登山。
二人の息子と最長の御殿場ルートに日帰り登山にチャンレジすることにしました。
長男は途中で断念。次男は小1から7連続登頂!


私、52才(男)→富士登山11回目
次男、中3(男)→富士登山8回目
長男は今回は不参加
富士宮ルートはマイカー規制で五合目まで車で行けません。
水ヶ塚駐車場からタクシーかシャトルバスを利用します
帝国に始発は6:00ですが、登山者の多いこの日は4:45のバスが臨時で運行
タクシーを考えていたのですが、早めにバスがありラッキー
実は帰りは雨でびしょ濡れでしたが、シートにビニールが被せてありそのまま(レインコートは脱ぐ)乗れたのは有難かった

2時に水ヶ塚駐車場に到着し、2時間睡眠を取りバスで移動。
5時15分頃に御殿場口新五号目に到着しました。

虹が見えました。
いよいよ出発です

a0000912_12404421.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2018-08-13 05:15 | 子連れ富士登山 | Comments(0)

菅平合宿


a0000912_16011024.jpg

4日間のラグビースクールの合宿から帰ってきました。
台風が心配されましたが、暑い日も少なく過ごしやすい4日間でした。

担当の5,6年生は強いチームと多くの交流試合をさせていただき、選手たちはいろんなチャレンジができた実のある合宿となりました。

息子たちと一緒に行く最後のスクール合宿になりました。
次男の試合は最終日の試合だけ観戦できました。
ラグビーを始めた11年前から成長をしたプレーを見せてくれてよい思い出となります。
スクール最終年、残り少ないこのチームをキャプテンとして自覚をもって秋の大会に臨んでほしいね。

やっぱり菅平は涼しくてラグビー色の染まっていい街だね^^

a0000912_16003922.jpg
8年前の写真と並べてみると、成長を感じます(当たり前か(笑))。

a0000912_15584676.jpg



[PR]
# by crab2003 | 2018-07-30 22:00 | ラグビーのこと | Comments(0)

ジュラシック・ワールド炎の王国

ジュラシック・ワールド炎の王国
家族4人で観てきました。
最高❗️

我が家は嗜好がバラバラですが、これだけは皆大好き

ブルーがかわいかったなぁ
ストーリーよく迫力も凄かった

UFOキャッチャーでタオルもゲット~


a0000912_15571466.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2018-07-15 17:40 | テレビ・ラジオ・映画 | Comments(0)

AI vs 教科書が読めない子どもたち

a0000912_15543322.jpg

なぜか次男が長男に贈った本

「AI vs 教科書が読めない子どもたち」

息子たちには敷居が高いので、私が読ませてもらいました。

読み終えて最初の感想「あっ、女性が書いてたのか」(笑)
数学者だったので勝手に男性だと思い込んでました。
ちょっとした偏見ですね(^^;

内容はとても面白かった。
あまりAIに対して知識もある方ではなかったので、余計にAIを取り巻く状況にも触れられました。

興味深かったのは後半の日本の中高生の読解力の低さへの警鐘。
試しに次男に掲載されている問題を解かせたら結果は・・

数学者からの教育への提言。
未来が心配になってきました(^^;


[PR]
# by crab2003 | 2018-07-14 22:00 | 読んだ本 | Comments(0)

佐野元春&The Coyote Band...


a0000912_07012864.jpg



佐野元春&The Coyote Band ライヴ
「MANIJU(マニジュ)」ツアーファイナル
at TOKYO DOME CITY HALL

ライヴで聴きたかった「朽ちたスズラン」を演奏してくれた(^^)

アンコールの「レインガール」でとてもHAPPYな気持ちに満たされた

そして最後のメッセージに涙

No Music, No Life

a0000912_07021308.jpg

a0000912_07021369.jpg

a0000912_07021397.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2018-04-01 21:00 | 音楽のこと | Comments(0)

15年目に突入

ブログを始めたのは、ちょうど14年前の今日。

他のSNSが主な生活の場になり最近はめっきり投稿も少なくなったけど、Liveに行った記録だけは残そうと思う。

最初の投稿をトラックバックしようと思ったら、そんなボタンは無い。
トラックバックってもう無いのね(^^;


[PR]
# by crab2003 | 2018-02-03 23:47 | 私のこと | Comments(0)

佐野元春&The Coyote Band@日本青年館

a0000912_23291215.jpg
(Facebookより)


佐野元春&The Coyote Band

Maniju Tour初日 at 日本青年館


気持ち良いロックなステージでした。

Coyeteの過去の3部作に比べて「Maniju」はあまり聴いていない。

「Maniju」で1番好きな曲は演奏しなかった。いつかやってくれるよね。


そう、ここは日本青年館

31年前、公衆電話から何度も何度もダイヤルを回した。祈る気持ちで。

それは月1で行われた日本青年館での元春のTokyo Monthly Live

結局、毎月電話をかけ続けるも繋がらず
当時は電話回線がパンクしてニュースになった。

a0000912_23291207.jpg

31年の時を経て、やっと日本青年館で元春のステージを楽しむことができ感無量🎸

その時のセットリストと1曲もかぶらなかったぜ

a0000912_23291222.jpg
a0000912_23291199.jpg

当時はThe Heartland そして今The Coyote band どちらも素敵なR&R Band




[PR]
# by crab2003 | 2018-02-02 20:20 | 音楽のこと | Comments(0)

七草粥

a0000912_00511890.jpg

七草粥

胃腸にやさしいお粥

春の七草
息子はすらすらと七草を言えますが、私は4つしか言えませんでした(^^;

無病息災を祈りいただきました。

最近は野菜が高騰しており、スーパーで売られてる七草セットも例年の半分以下の量です。


6,7,8の3連休は風邪気味(完全な風邪ではないが)で家でごろごろ

お粥以外も食べてばっかりでお正月より太ったかも・・・


a0000912_00511537.jpg



[PR]
# by crab2003 | 2018-01-09 00:53 | 飲む 食べる&料理 | Comments(0)

明けましておめでとうございます。

a0000912_00492499.jpg

新年あけましておめでとうございます。

自宅から一番近い近所の神社で初詣を。

おみくじは「凶」でした。慎ましやかに生きていく所存であります。

次男は「大吉」(^-^)/

皆様、本年もよろしくお願いいたします


[PR]
# by crab2003 | 2018-01-01 00:30 | 私のこと | Comments(0)

京都をチャリでぶらり

関西遠征の最終日は京都へ。

レンタルサイクルで街をぶらぶら

鴨川沿いを走るの気持ちイイ
a0000912_00420783.jpg

錦市場は大晦日とあってすごい人でした。
もっとゆっくり見たかったなぁ。
人混みに負けて移動

下賀茂神社のラグビー発祥の地の碑

一昨日は豊中の高校ラグビー大会発祥の碑も見ました。(写真取り忘れた・・)

ラグビー絵馬に想いを書こうと思ったら、「絵馬は品切れです」と😭

いろんなチームの選手やマネージャーの思いが書かれた絵馬。気持ちのこもった言葉が、たくさんありました。
次男にも書かせたかったなぁ

a0000912_00420710.jpg
a0000912_00420742.jpg

京都のお昼は牛カツ

次男は、笑顔で「美味しい」を連発(笑)
私は、心の中で「揚げてる店員が可愛い」を連発。2度見、3度見、4度見しちゃいました♥️

a0000912_00420763.jpg
銀閣寺
かみさんに「地味~」と言われました^^;
俺たちわびさびの世界が好きなので(笑)
a0000912_00420722.jpg

こうやって二人で旅するの最後かな・・と思ったり
楽しい4日間でした。


[PR]
# by crab2003 | 2017-12-31 12:00 | 旅・温泉・ホテルのこと | Comments(0)

青春18きっぷ 関西遠征

久しぶりの投稿です(^^;

a0000912_00343487.jpg

今回の関西の旅は次男とふたり旅

0:31に小田原でムーンライトながらに乗車

久しぶりに時刻表を購入したが、次男は時刻表の存在は知らなかった。

ネットで乗り換え検索できるから普段は使わないけど、

やっぱり時刻表を眺めるのは楽しい。知らない路線や駅に出会ったり。

さて、ムーンライトながらですが、暖房効いてて暑いくらい

噂の大垣ダッシュ(次の列車の席取り)がありましたが、私はゆっくり歩いても座席確保
そして米原で乗り換え、姫路行きに乗り継ぎ西へ西へ

夜も明けて、車窓からの景色も楽しめるようになりました。

さすがに熟睡はできず眠いですが💤

a0000912_00343468.jpg

神戸で中学生の試合と、高校ラグビーの試合を観戦。

刺激を受けてくれてたらいいんだけど。

本人はナガシマスパーランドやUSJに行きたかったようですが(^^;

関西遠征最終日は、京都をチャリでぶらりと

年末の京都の賑わいを眺めながら、錦市場→清水寺→下賀茂神社→銀閣寺→哲学の道を走りました。
鴨川を走るの気持ちいいね

行きは青春18きっぷの鈍行でしたが、帰りはさすがに新幹線です

a0000912_00343401.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2017-12-29 00:31 | 青春18きっぷの旅 | Comments(0)

51

誕生日のディナーはハンバーグ。ケーキはイチゴショート。
小学生かっ(笑)

カミさん曰く、世の中こんだけいろんな美味しいケーキがあるのに、イチゴショートという選択肢は無いと、家族の誕生日やクリスマスにイチゴショートは出てきません。
それでも、イチゴショート好きとしては自分の誕生日くらい食べさせてと懇願してやっと用意してくれました(^^)
やっぱりイチゴショート美味いなぁ〜

a0000912_22504484.jpg

そして、嬉しいことにいつも一緒に練習しているスクール生からも誕生日プレゼントをいただきました。
サイン入りです。将来はラグビー日本代表になるかもしれないから大事に取っておこう。

永久保存缶(中身は飲んだ!)
でもなんで私がヱビス好きと知ってるのだろう(笑)
美味い!ありがとう

a0000912_22505236.jpg


あちこち体もガタがきてるし、目も悪くなってるし、すっかり歳を感じますが、老体に鞭打ってがんばります。



[PR]
# by crab2003 | 2017-07-10 21:00 | 私のこと | Comments(2)

KEMURI LIVE at 新木場STUDIO COAST

a0000912_22444982.jpg

KEMURI LIVE at 新木場STUDIO COAST

ツアー千秋楽

ラグビー日本代表の堀江翔太選手に遭遇〜
ご家族で来られてました。
かわいい赤ちゃんなでちゃった
次のサンウルブズの試合の激励と、今日のLIVE楽しみましょうとお話させていただく。

暑い暑い7月9日
オープニングアクトのTHE SKA FLAMESから良い雰囲気


なんとオープニングアクトでアンコール♪


今日のライブはやばかった
そしてKEMURIは最高セットリスト
跳んで跳ねて歌って走って汗だく^^;

2週間前は鎖骨が痛く肩も上がらす、痛みで眠れないほど辛かったのに、今日は肩は上がるし絶好調の完全復活(笑)

ここ数ヶ月悪いことばかり、気持ちが沈むことばかりの日々だったけど、音楽に助けられてる。

伊藤ふみおの「年齢とかいろいろあるけど、いろんなことにチャレンジしたい」というMCに勇気もらいました。

50歳最後の夜はとてもHAPPYでした。

Ska Punk最高(^^♪
No Music.No Life

a0000912_22445942.jpg



[PR]
# by crab2003 | 2017-07-09 20:59 | 音楽のこと | Comments(0)

次男は14歳


7月4日が誕生日でした。

塾の休みの日で、家族と晩御飯より友達とクラずしの方が楽しいようで^^;

ケーキだけ一緒に
いつものTOPSのチョコレートケーキです

ラグビーも勉強もがんばってほしいね。

iPhone手に入れてからスマホの時間が長くてちょっと困ってます。



a0000912_19243228.jpg






a0000912_19243524.jpg




[PR]
# by crab2003 | 2017-07-04 19:19 | Comments(0)

藤井一彦 生誕半世紀大感謝祭@下北沢GARDEN

a0000912_23182750.jpg


The Groovers 藤井一彦 生誕半世紀大感謝祭

KAZ’S HALF CENTURY BLUES SHOW


下北沢のライブハウスで4時間ロックンロールBirthday Live

最高に楽しかった〜♪
最前列だったし(^^)

藤井一彦は、好きな日本のロックギタリストの三本に入る!

いや1番かも^^


本人のやりたいセッション、ミュージシャン、曲をわがままにセレクトした感じ

もちろんお客さんにも贅沢すぎる夢のようなセットリスト


石橋凌とARBのAfter'45、Do it boy


チャボと歌うRCの雨上がりの夜空に
今日一番盛り上がったね


元春と歌うナポレオンフィッシュと泳ぐ日とアンジェリーナ
革ジャンの元春カッコイイ

2人がマイクに向かって歌うシーンは忘れられません(感激)


そしてLIVEでSION とPANTA(頭脳警察)の歌を聴ける日が来るとは思わなかった。

そして新山詩織ちゃんが可愛かった(^^)


こんな豪華なセットリストは藤井一彦の功績と才能と人柄が物語っている

50歳の誕生日おめでとう


No Music,No Life

a0000912_23182074.jpg

■LINE UP
石橋凌、伊東ミキオ、ウエノコウジ、うつみようこ、

梅津和時、

エマーソン北村、

THE GROOVERS、(藤井一彦 / 高橋BOB / 藤井ヤスチカ)、
佐藤タイジ(シアターブルック)、佐野元春、SION、白根賢一
土屋公平、仲井戸“CHABO”麗市、新山詩織、PANTA、

細海魚(HEATWAVE)、武藤昭平(勝手にしやがれ)、山口洋(HEATWAVE)
※50音順






[セットリスト]
01.「HELLO LAZY FELLOW」藤井一彦
02.「Groovaholic」THE GROOVERS
03.「美しき人よ」THE GROOVERS
04.「調子はどうだい」SION
05.「俺の声」SION
06.「明日の為に靴を磨こう」山口洋&細海魚
07.「PEACE LOVE & UNDERSTANDING」山口洋&細海魚
08.「放浪の運命」土屋公平
09.「HONKY TONK WOMEN」土屋公平
10.「I Feel The Earth Move」新山詩織
11.「現在地」新山詩織

<ビデオメッセージ 1>くるり
<ビデオメッセージ 2>佐々木亮介(a flood of circle)
<ビデオメッセージ 3>BUMP OF CHICKEN
<ビデオメッセージ 4>八代亜紀

12.「グッドナイト・アイリーン」武藤昭平 with ウエノコウジ
13.「BETTER THAN LIFE」武藤昭平 with ウエノコウジ
14.「ROCKIN' IN THE FREE WORLD」 佐藤タイジ
15.「RUNNIN' AWAY」佐藤タイジ
16.「ONE NIGHT STAND」うつみようこ
17.「I Don't Like」うつみようこ
18.「さようなら世界夫人よ」PANTA
19.「銃をとれ」PANTA
20.「After 45」石橋凌
21.「Do It! Boy」石橋凌
22.「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」佐野元春
23.「アンジェリーナ」佐野元春
24.「君を呼んだのに」仲井戸麗市
25.「チャンスは今夜」仲井戸麗市
26.「雨あがりの夜空に」仲井戸麗市
EN1.「THE WEIGHT」 ALL GUEST
EN2. 新曲 藤井一彦



[PR]
# by crab2003 | 2017-06-18 21:45 | 音楽のこと | Comments(0)

SPECIAL OTHERS@ZEPP東京

6月9日 ロックの日
a0000912_22222833.jpg

スペアザ10周年おめでとう!

Zepp東京でのLIVEすごくよかった

たまたま幕張のCOUNTDOWNフェスで出会ってすっかりハマった横浜出身のインストバンド
一緒にテレビに出たり武道館でカメラクルーさせていただいたり想い出深いバンド
20周年に向けて応援します。

アンコールで山田将司(from THE BACK HORN), 菅原卓郎(from 9mm Parabellum Bullet)登場

イケメンシンガー二人が見事なパフォーマンスでコラボ曲「マイルストーン」披露



ラストはRIP SLYMEがゲストでヒップホップのノリノリ大盛り上がり(^^)/
あまりこのノリのLIVEに触れる機会が無いので若者の(笑)ノリで楽しかった

RIP SLYMEとのコラボ曲は「始まりはQ(9)CUE」


落ち込んでばかりいたここ一ヶ月
久しぶりに心から楽しめた瞬間


[PR]
# by crab2003 | 2017-06-09 22:00 | 音楽のこと | Comments(0)

無題

人生うまく行かないことは当たり前
だけども、当たり前のことと思っていたことが、当たり前にいかない苦しみ
息が詰まるような苦しい日々が続く
いつか穏やかなに過ごせる日がくることを願うことすら出来ない気がしてくる
試練を乗り越える方法がわからない

[PR]
# by crab2003 | 2017-06-04 22:41 | 私のこと

スイーツ男子中学生

a0000912_23062965.jpg

次男が一緒懸命ホワイトデースイーツを作ってました。

「何人分作った?」と尋ねると
「5人。女子2人男子3人」だって^^;

男子??
なんでも手作りしたやつを男子同士で交換するんだって。
そんなんありか(笑)

本命は男子3人の中に・・・?


a0000912_23064982.jpg

a0000912_23063482.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2017-03-13 23:06 | こどものこと | Comments(0)

釜石で

a0000912_22575206.jpg

釜石でボランティア活動に参加してきました。
2年ぶりなのにボランティアセンターの担当の方が私の顔を覚えていてくれました。

平田の仮設住宅へ、空いて次の入居者を待つ部屋の掃除作業でした。
換気扇やガスレンジ、シンク、排水溝などゴシゴシ

東日本大震災から6年目
土日で目にしたもの、耳にしたもの、感じたものいろいろあります。
同行してくれた長男も何が感じることがあれば良かったのですが。
親子で濃い2日間を過ごしました。

来年また
そして2019の秋にはラグビーワールドカップで


a0000912_22573558.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2017-03-12 09:30 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)

3.11 釜石

a0000912_22485238.jpg

a0000912_22501710.jpg

今年も釜石へ

子供の頃よく連れてこられた根浜海岸

きれいな砂浜は震災で破壊されました。
復興が進みまた静かな浜が広がってます。

そしてラグビーワールドカップ2019開催グラウンドの鵜住居
まだ何もありませんが標識はできてました。
あと2年半ですね。


a0000912_22491482.jpg

a0000912_22493079.jpg


a0000912_22494610.jpg




叔母が津波で流されて6年
七回忌になります。
2:46に黙祷

集会所に震災時に避難していた仲間が集う会に今年もご一緒させていただいた。
避難していた方や各地から支援に来ていた行政の方々から当時の様子を伺った。

復興の歩みは止まっていない。
復興はまだまだ道半ば。
報道もあまりされなくなり、被災地の外から見ると復興しているように思えるかもしれないが、とんでもない。
忘れてはいけない。
支援応援は必要
あの日から6年目の3.11

a0000912_22500116.jpg

NHKで、絆の会の様子が流れました。
a0000912_22505737.jpg

[PR]
# by crab2003 | 2017-03-11 14:26 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)

大阪日本橋

関西で小学生のラグビー大会がありその運営のお手伝いで遠征してきました。

金曜に前乗りで泊まったのは日本橋(にっぽんばしと読むが大阪の人もにほんばしと言っていた)

この辺りは初めて訪れます。

上野や秋葉原のような町で、昭和は雰囲気も多く残っています。

黒門市場は多くの人で賑わってました。
お肉屋さんが多かったですね~

a0000912_013811.jpg


a0000912_04493.jpg


a0000912_042540.jpg


写真はありませんが、パンのいい香りに誘われて小さなメロンパン専門店でメロンパンを買いました。

後で調べてみるとパーネパーネというお店

おいしゅうございました
[PR]
# by crab2003 | 2017-02-24 23:56 | ラグビーのこと | Comments(0)

バンド臨終図鑑

バンド臨終図巻 ビートルズからSMAPまで (文春文庫)

速水 健朗 / 文藝春秋



a0000912_0183074.jpg


花園へは初めて夜行バスを利用した。
安くていいけど、やはり熟睡はできないね。

帰りの出発まで時間があったので、ひさしぶりに本屋さんで時間つぶし。
たくさんの本に囲まれて、あれもこれも読みたくなる。

で、手に取った1冊がこれ。

いきものがかりが休養宣言しましたが、「バンド臨終図鑑」を読みました。

暴露という程深く取材したようではないが、古今東西191のバンドやユニットの終焉をまとめた記録本的著書。
ビートルズからSMAP、おニャン子クラブや猿岩石まで(笑)

表面上は音楽性の違いとされることが多いが、結成当初は志を共にし同じ方向を向いていても、時間が過ぎたり人気が出てくると軋轢は生じるわけで。
やはり、金、利権、クスリ(海外は多い)、宗教、病気や死、男女の関係、マネージャー・事務所やレコード会社との対立や解雇。
様々な人間模様がバンドの継続を妨げる。

BOOWY、オフコース、レベッカは当時よく聴いてたので解散は衝撃だった。BOOWY、オフコースはLast Liveを観に行っている。
個人的はARBが書かれていないのが残念。

翻ってバンドを続けることって奇跡とも思える。
Rolling Stones、U2、サザンやMODSやニューロティカもすごいね。
[PR]
# by crab2003 | 2017-01-02 21:00 | 読んだ本 | Comments(2)