タグ:釜石 ( 27 ) タグの人気記事

3.11 釜石

a0000912_22485238.jpg

a0000912_22501710.jpg

今年も釜石へ

子供の頃よく連れてこられた根浜海岸

きれいな砂浜は震災で破壊されました。
復興が進みまた静かな浜が広がってます。

そしてラグビーワールドカップ2019開催グラウンドの鵜住居
まだ何もありませんが標識はできてました。
あと2年半ですね。


a0000912_22491482.jpg

a0000912_22493079.jpg


a0000912_22494610.jpg




叔母が津波で流されて6年
七回忌になります。
2:46に黙祷

集会所に震災時に避難していた仲間が集う会に今年もご一緒させていただいた。
避難していた方や各地から支援に来ていた行政の方々から当時の様子を伺った。

復興の歩みは止まっていない。
復興はまだまだ道半ば。
報道もあまりされなくなり、被災地の外から見ると復興しているように思えるかもしれないが、とんでもない。
忘れてはいけない。
支援応援は必要
あの日から6年目の3.11

a0000912_22500116.jpg

NHKで、絆の会の様子が流れました。
a0000912_22505737.jpg

[PR]
by crab2003 | 2017-03-11 14:26 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)

2019ラグビーワールドカップ釜石開催へ向かって

a0000912_23384339.jpg

青春18きっぷの旅は、5枚つづりの余った3枚はヤフオクで売り、結局海老名から釜石まで往復6,500円で行けました。
横浜-宇都宮間はグリーン車を使ったので、980円×2=1,960円が含まれてるので、使わなかったら5,000円かからないで行けますね。

往きは9回乗り換え15時間。帰りは9回乗り換え13時間半。

今の東北を感じてみようとあえて鈍行を選んでみました。
新幹線は速いけど、目的地まではただの移動。
夜行バスだと道中に東北を感じることができない。

これだけ長い時間を一人考えことをしながら過ごせたことも、新鮮でよかった。

新幹線からは見えない景色が見えます。
大きな駅の大きなパチンコ店の横に仮設住宅がありました。
ローカル線の車両には、車いす対応のトレイが装備されていたり、津波が来たときの対処が掲示されている車両もありました。

釜石の一番の目的は叔母の命日でもある3・11にお墓参りしたかったこと。
母に実家があった大町(今は何もない)、鵜住居や根浜海岸、釜石シーウェイブスのクラブハウス、当時避難所として使われていた集会所。
夜もお酒を酌み交わしながらいろんな方の話も聞きました。

こちらで報道から知りうる情報と、現地の方々の暮らしぶりにはまだギャップがある。
動かない行政に対応に苛立っている。もちろん国の復興対策にも大きな不満はある。
未来が見えない生活に苦しんでる方も多い。
ラグビーワールドカップ開催地が決まっても、皆が喜んでいるわけではない(むしろそういう方の方が少数であると感じた)。
ラグビーに関わってる人間としては、なんと釜石でのワールドカップ開催を応援したいし、それが釜石や沿岸部地域の方々を元気づけるようなイベントになって欲しいと思う。開催することは決まったこと。
だからこそ、2019年までのこと、2019年後のことを考えて、ワールドカップを呼んでよかったとみんなに言われるような大会にできたらと思います。



[PR]
by crab2003 | 2015-03-14 19:00 | ラグビーのこと | Comments(0)

3/11 14:46

a0000912_22540136.jpg

今年も避難所で暮らした方々の鎮魂の集いに参加させていただきました。

2015/3/11 14:46

亡くなった方、まだ見つからない方々を思い黙祷。

釜石にて

マスコミから聞こえてくる被災地の状況と、こちらで暮らしてる方々の声に大きなギャップを感じる。

復興される優先順位、心に寄り添わない復興策、思うように事が運ばないもどかしさ・・

少しでも希望がもてる時間が全ての方々に訪れますように




[PR]
by crab2003 | 2015-03-11 14:46 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)

鵜住居


ラグビーワールドカップ2019

釜石でのグラウンド建設予定地の鵜住居を再訪

まだまだ何もありませんが、
ただただ成功と復興を祈った

a0000912_22495364.jpg

ラグビーカフェは鵜住居から、宝来館内に移転されてます。

a0000912_22500376.jpg

a0000912_22500375.jpg


a0000912_22500387.jpg

a0000912_22500386.jpg

[PR]
by crab2003 | 2015-03-11 12:00 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)

釜石の朝

あの日から4年目の釜石の朝

小雪舞う釜石

四年前もこんな寒い日だったようで



a0000912_22464701.jpg


[PR]
by crab2003 | 2015-03-11 08:00 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)

そして釜石へ

息子が釜石のグラウンドでラグビーができるなんて。
 夢にも思いませんでした。 
ありがたいことです。 


 叔母や従兄弟の前でいいとこ見せて欲しかったけど、いまいちなパフォーマンスで。 
でもその叔母や従兄弟が帰った後にトライを一つ! 
変える前に決めてくれや~(笑)



釜石松倉グラウンドで試合の後、
震災の被害や現状を後世に伝える語り部の方と一緒に被災地を見て回りました。

 語り部は、三浦達夫さん。 
「新日鉄釜石ラグビー部」の初代キャプテンを務めた方です。


津波の恐ろしさ、避難した時の状況とその教訓から学んだことを伝えてくれました。 
よく映像で流れた高台に登ってみました。
私もここは初めてです。

そして、鵜住居へ。 

ここも住宅が広がる町でしたが、津波でみな流されてしまいました。 

ラグビーワールドカップ2019年日本大会で、ここ鵜住居での試合開催地として手を挙げてます。 

ぜひ実現させて欲しいです。









[PR]
by crab2003 | 2014-05-05 14:00 | 震災・被災地支援のこと | Comments(2)

震災から2年目の釜石

釜石社協でのボランティアに参加しました。

長男は初めてボランティア

作業内容は、瓦礫の撤去でした。

住宅であっただろう場所で、瓦礫と石と仕分けして集める。

生活感がある瓦礫(と呼びたくないが)に、その持ち主のそれまでの生活を想像すると辛くなる。

長男はこの2日間で何を見て、何を感じたのだろう・・




まだまだ人出は足りません。

国や市のお金の支援でできることが、減ってきています。

整地作業、医療費補助、事業への支援など・・






いまでも、九州から関西から関東からボランティアに参加されてます。

ここでは金・土・日はずっと活動を続けてます。

まだ、震災後に東北へ行かれてない方、何かできないか悩んでいる方、一度ここでの活動に参加してみるのもいいと思います。
1日だけでも受け付けます。









叔母の家の跡地もすっかり瓦礫も土台もなくなり、ただの土地になってしまいました。

多くの思い出も無くなってしまった様で寂しさがこみ上げてきます。

この店の前で花火をした夏の夜は忘れられません。





個人的にも、被災地のことみんな話題にしないし関心も薄れてるんじゃないかなと思う。

旅行なら東北へ行ってみようよ

東北の酒飲んでみよう、食を味わってみよう

ときどき被災地の方々のこと、思ってみようよ。

ほんと辛い生活から解放されていない





3/11は、叔母が5ヶ月も過ごした避難所で開催された偲ぶ会におじゃましました。

当日の苦しかった生活をみなさんが話してくれました。
笑顔で話してましたが、きっと想像以上に苦しい日々だったのでしょう。
それでも伝えたいと話してくれたことが嬉しかった。
被災地以外では関心が無くなってしまうんだろうということを心配されてました。

2時46分、

サイレンが鳴り、

みんなで黙祷

みんなで「見上げてごらん夜の星を」歌った。
叔母が逃げ込んだビルの3階で寒さに震えながら空を見上げたことを話してくれたことがありました。

釜石で、岩手で、東北で、少しでも早く安心して穏やかな日常が戻りますように。
[PR]
by crab2003 | 2013-03-11 14:46 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)

初めてのボランティア


今夜、夜行バスで長男と釜石に向かいます。

長男は震災後に釜石に訪れるのは3度目だが、初めてボランティアに従事する予定。

東京は暖かいが向こうはまだ寒いだろう



[PR]
by crab2003 | 2013-03-10 21:30 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)

恵比寿で釜石産の牡蠣



恵比寿で元同僚とランチ。

そしたら釜石産(左のやつ)の生牡蠣が出てきました。

感激!



YEBISU OYSTER BAR
[PR]
by crab2003 | 2012-10-25 12:00 | 飲む 食べる&料理 | Comments(2)

お墓参り


盛岡から釜石へ。

お墓参り

お寺には震災で亡くなった方々の慰霊碑が出来たばかりでした。





釜石に来る度に撮る写真


[PR]
by crab2003 | 2012-08-12 15:00 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)