タグ:太田裕美 ( 3 ) タグの人気記事

アナログ盤で過ごした休日

雨の日のブックカフェ







久しぶりにレコードプレーヤをひっぱり出し聞いてみた。
こんな雨の日は、太田裕美の「雨だれ」
やっぱりかわいいなぁ、19歳の頃か。
今でも、めちゃタイプです^^


明らかにデジタルとは違う音。
やはりこちらの音を素直に受け入れられる。
便利さとの引き換えに失ったもの。

当時のEP盤に書かれてるプロフィールには、スリーサイズが書かれている^^;
アイドルとしてデビューしたのでしょう



こちらも、先日訪れた麻布のRainy Day Bookstore & Cafeで出会ってジャケ買いしたLP。
いまや世界的Singerとなった由紀さおり。
いずみたく&永六輔の名作を歌う。
あのドリフの「いい湯だな」(群馬)も、美しい声で歌い上げている。
ドリフとどっちが先なんだろか。

今日は部屋に昭和な空気が流れた。



にほんのうた。
今聴くと、意外と新鮮。





アナログ盤「月と専制君主」も聴いてみた。
「君がいなければ」で『メンバーと一緒に聴いていたとき、曲が終わった瞬間に自然な拍手が起こった』と書かれている。
まさにそんな光景が目に浮かぶ一曲。





今、気になるのは雪村いづみさんのレコードです。
[PR]
by crab2003 | 2012-04-14 13:00 | 音楽のこと | Comments(2)

木綿のハンカチーフ

太田裕美

久しぶりにテレビで見た。
♪恋人よ~ぼくは旅立つ~♪
こういう昭和の歌番組が安心見れるのは年をとったからなのか^_^;
みなさん、歳をとっても相変わらずエンターテイナーだ。
しかし、なぜアグネス・チャンだけ3曲も歌う?(笑)
[PR]
by crab2003 | 2005-06-08 21:23 | 音楽のこと | Comments(4)

太田裕美


あるとこで太田裕美のことを読んで、CDラックからひっぱり出した「太田裕美 ザ・ベスト」を昨日から流しっぱなしです。
かみさんから「何、そんな古い歌聴いてるのぉ」なんて言われながら、太田裕美の可憐な歌声に浸りながら自室に閉じこもってます。
顔も好みなんですが、かわいらしくかつ優しい声が好きです。
初期は松本隆・筒美京平コンビが多いですが、ある時期から本人が作曲するようになりました。
NYに渡ってからのテクノポップ路線の頃の曲が結構気に入ってます。
髪を刈り上げたりしてたその頃のことを本人は「若気の至り」と言ってますが^^;
もちろん「雨だれ」「木綿のハンカチーフ」「赤いハイヒール」「九月の雨」などのヒット曲も大好き♪
大瀧詠一の「さらばシベリア鉄道」も収録されてます。


[PR]
by crab2003 | 2005-01-31 22:45 | 音楽のこと | Comments(8)