<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いきものがかり@海老名運動公園

a0000912_23331918.jpg

夏の終わりの3連夜のLive
最後はいきものがかり^^

a0000912_23335818.jpg


海老名での凱旋ライブ「超いきものまつり2016 地元でSHOW!!」

雨の野外Liveとなりましたが、大いに盛り上がりました。
演出やセトリもすごくよかったし、3人の地元愛溢れるステージでした。

普段はラグビーで使ってるグラウンドで野外Liveをしてるのが不思議な気分。

途中、明石家さんまがゲストで登場しサプライズ
次男が塾のテストで連れていけなかったのが残念。またの機会にね。

スペアザ→KEMURI→いきものがかり
どれも素晴らしいLiveで良い夏の〆となりした。

a0000912_23332856.jpg
駅では号外も

a0000912_23334059.jpg


初めていきもがかり電車にも乗車^^
小田急車内広告全部がいきもがかりづくし

a0000912_23331191.jpg
a0000912_23330684.jpg

市長ももりあげてくれて^^;



[PR]
by crab2003 | 2016-08-27 16:00 | 音楽のこと | Comments(0)

KEMURI/Streetlight Manifesto Live@渋谷O-East


a0000912_13042984.jpg

今日も暑かったね〜💦

ハンバーガーとビールを注文して、ビールが先に注がれハンバーガーが出来上がったとき、
「泡足しときますね」とカワイイ店員さん
こんな気配りできる子好き^_^

a0000912_13045374.jpg

この夏、いや今年一番の汗をかきました^_^;
昨年の横浜BayHall以来のKEMURI

a0000912_13044262.jpg
今夜はアメリカのスカパンクバンドStreetLightmanifestをゲストに迎え日米TOPスカバンドの競演

一番体力使うLive^^;
最後まで飛んで跳ねて汗だくに
かっこよすぎる

なんの予備知識もなくLiveで初めて曲聴いて好きになったバンドはいくつかあるけど、KEMURIはその一つ

伊藤ふみおのMCにちょっと涙した。
ほんといいバンドに出会えて、Liveを楽しめることの幸せを噛みしめた時間だった。

No Music, No Life
a0000912_13043639.jpg




[PR]
by crab2003 | 2016-08-26 20:00 | 音楽のこと | Comments(0)

SPECIAL OTHERS@お台場

a0000912_12584190.jpg
フジテレビのイベント中に行われたFree Live
最前列でした^_^

今や日本を代表する横浜岸根高校出身のジャム・バンド♪

一昨年の日比谷野音、昨年の横浜グリーンフェスと3年連続で野外でスペアザ

お台場にリハで漏れ流れてきた音だけでも気分盛り上がる

久しぶりにいい音楽浴びて、夏の疲れを癒やしました。

No Music, No Life

a0000912_12582388.jpg

Good Luck
ORION
Uncle John
Mambo No.5
I'LL BE BACK

<アンコール>
IDOL



[PR]
by crab2003 | 2016-08-25 20:00 | 音楽のこと | Comments(0)

子連れ富士登山2016(5) 下山

子連れ富士登山2016(4) 七合九勺目~山頂

さて下山です。

下山の辛さはよくわかってます(笑)
下山がなければ、何度でも登りたいと息子たちとよく話します。

3715m 8/13 15:24

下山開始。
下で待っている長男を追いかけます。

a0000912_9314012.jpg



月も見えました。
a0000912_9331541.jpg



a0000912_9333254.jpg



途中から大砂走り

脚に筋肉パンパンです(笑)


どこまで続くの~と愚痴も言いたくなります。

こんなに登ったっけ?と思うくらいに延々と続く道。

霧も濃く視界が悪い。

a0000912_934773.jpg


19:00
無事下山しました。

登り 10時間15分(次男は8時間45分)
下り 4時間30分

下山後、息子ふたりに「俺が死んで通夜の時は、富士山の思い出でも話してくれよ」と。
そしたら「あり過ぎて話すことたくさんある」と言ってきた^^

次男はこれで小1から挑戦し続けて、7年連続登頂成功です。彼はまだ悪天候を経験してません。富士登山晴男なのかも!

さて、来年は・・
もういいかな(笑)

と思ったら、次男から提案「途中(6合目か7合目かな)まで馬に乗せてもらい、そこから登山してみたい」と^^
吉田ルートにいますね、馬が。
こういう面白いかも。


(2016 富士登山終わり)
[PR]
by crab2003 | 2016-08-13 19:00 | 子連れ富士登山 | Comments(2)

子連れ富士登山2016(4) 七合九勺目~山頂

子連れ富士登山2016(3) 新六合目~七合九勺目

七合九勺地点に到着
3290m 8/13 11:42

長男はかなり苦しそうな様子。
私も相当へばってました。

幸い天候はずっとよく、冷たい風も苦になりません。

a0000912_9115696.jpg


a0000912_9142960.jpg


疲れと睡魔の戦いです。

a0000912_9145287.jpg


初心者で御殿場コースを選ぶ人はいないでしょう。
登ってる方、みな経験者という感じがします。
私より年配の方も颯爽と登って行く姿を見て、自分の体力のなさを痛感しました。
呼吸の方法も大事だと再認識。

10メートル歩いて休憩を繰り返す。
いつ辿り着けるのだろう・・・
ただひたすら歩くのみ
「なんで俺こんなに苦しいのに登ってるんだろう」と自問自答

a0000912_918959.jpg


私も辛かったが、長男はもう限界に達しているようだ。
このまま山頂を目指しても、下山の時間を考えるとあまり無理はさせない方がいいと判断。
長男だけ3,400m地点で下山を指示。

腰も足も痛くて、息も苦しくて・・・
私は次男を追って山頂を目指すが、何度も諦めかけた。
10回目ということもあるし、次男のいる山頂まで行って、達成を共有したかった。

a0000912_9212551.jpg


3715m 8/13 14:31
山頂!

次男に送るれこと90分。

次男はワンタンスープ(600円)を食べながら待っていてくれた。



火口です。

a0000912_9243163.jpg



a0000912_925664.jpg


ほんと疲れた。

でも9回目の登頂達成ができて良かった。

体力ではもう息子たちに抜かれました^^;


あっ、山頂でポケモンGoやるの忘れた~(笑)
←最大の後悔
[PR]
by crab2003 | 2016-08-13 11:42 | 子連れ富士登山 | Comments(0)

子連れ富士登山2016(3) 新六合目~七合九勺目

子連れ富士登山2016(2) 新五合目~新六合目

2590m 8/13 7:25

新六合目に到着。

山小屋はありますが休業中です。

a0000912_8225393.jpg


3人ともだんたんと体力消耗を感じてます。
でもまだ先は長い
a0000912_825138.jpg



a0000912_8272327.jpg



a0000912_8274116.jpg


a0000912_82813100.jpg

3000m 8/13 9:34
七合目を過ぎました。

長男の疲労が思ったよりあり、ペースが落ちてきてます。
次男を先に行かせることにしました。


a0000912_828282.jpg


登っている間、特に苦しい時にふと振り返ると、雲海が様々な姿を見せてくれ癒してくれる。

お気に入りの一枚

a0000912_8284471.jpg


山頂がすごく遠く感じます。
どれだけ歩けばいいのだろう・・・


a0000912_829369.jpg

[PR]
by crab2003 | 2016-08-13 07:25 | 子連れ富士登山 | Comments(0)

子連れ富士登山2016(2) 新五合目~新六合目

子連れ富士登山2016(1) 御殿場ルート日帰りにチャレンジ


御殿場ルートの特徴は、他の3ルートに比べて登山開始場所がかなり低い位置にあるとこ。
他のルートで言うと二合目くらいの1440m地点からスタート
ガイドブックによると10時間15分とあります(他のルートは6~7時間)。
なので初心者にはオススメできません(とくに日帰りは)。
3年前は山小屋に一泊しました。

仮眠後、軽く食事をとり登山開始です。
まだ暗く登山者もまばら。

1440m 8/13 4:14

写真ほとんど見えませんね^^;

a0000912_873920.jpg


だんだん空が白けてきました。

ご来光見えるかな~と期待も高まります。

a0000912_810727.jpg


すっかり体力がついた息子二人を追いかける私^^;

順調に登ってます。

a0000912_811514.jpg


御殿場ルートは山小屋が少ないです。
なのでしばらくトイレもありません。


1930m 8/13 5:29

次郎坊通過

a0000912_8142625.jpg


a0000912_8144297.jpg


それでもだんだんと辛くなってきます。

湿度があり、半袖でも暑さを感じる道中。

a0000912_815464.jpg


長い道のりなので、マイペースで。

残念ながらご来光を拝めることはできませんでした。
[PR]
by crab2003 | 2016-08-13 04:14 | 子連れ富士登山 | Comments(0)

子連れ富士登山2016(1) 御殿場ルート日帰りにチャレンジ

今回で10度目の富士登山。

2007年
初めて挑戦した子連れ富士登山。そのときは富士宮ルートで、初心者ゆえの無謀なスケジュールにより、途中で下山。

2008年
須走ルートで山小屋1泊コースに初登頂に成功するも激しい雨と霧で登頂成功の余韻に浸る間もなく下山。

2009年
再び富士宮ルートで山小屋1泊コースで2度目の登頂に成功するも、またもや激しい雨と霧、そして凍えるような寒さとの戦いで登頂を楽しむ余裕は全く無し。

2010年
須走リートの山小屋1泊コース。初めて天候に恵まれ晴れた山頂を初体験。次男も初参加で見事に登頂!

2011年
山小屋泊無しの日帰り登山。3度目の富士宮ルート。天候に恵まで最高峰の剣ヶ峰(3776m地点)へも登頂。

2012年
山小屋泊無しの日帰り登山。初めての吉田ルート。一番人気にあるルートですね。登頂成功!

2013年
4ルートの中で一番下から登る御殿場ルートに初挑戦。天気にも恵まれ登頂成功。4ルート制覇のグランドスラム達成!

2014年
未体験のプリンスコースに挑戦。初めてのお鉢巡り&2度目の剣ヶ峰。そして命に危険を感じるほどの下山道

2015年
ラグビースクールの仲間と一緒に吉田ルートで登頂。膝の痛みをおしての登山はきつかった。次男は小1から6連続登頂!


私自身10回目となる節目の富士登山。
最長の御殿場ルートに日帰り登山にチャンレジすることにしました。


私、50才(男)→富士登山10回目
長男、高2(男)→富士登山9回目
次男、中1(男)→富士登山7回目

ここ数年はマイカー規制の期間も長くなりました。
他のルートは登山口まではバスかタクシーの利用になりますが、御殿場ルートだけはマイカーで行けます。
それだけ登山者が少ない難関コース。

2時頃に御殿場口新五号目に到着しました。
しばらく高地慣れを兼ねて仮眠

ちょうどペルセウス座流星群がピークを迎えた夜。
流れ星を一つだけ見ることができました。


a0000912_7515544.jpg

[PR]
by crab2003 | 2016-08-13 04:00 | 子連れ富士登山 | Comments(0)