<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

エディージョーンズさんのラグビークリニック

a0000912_2172995.jpg



エディージョーンズさんのラグビークリニックを受けてきました。

幸運にも日本ラグビー界に大きな希望をもたらせてくれた方に教えを乞う機会があり、濃厚な時間をかみしめました。
途中、「あぁ、エディーさん去ってしまうんだ」と寂しい気持ちがわき起こったけど、クリニックは理にかない非常に説得力が内容で、時間を忘れて聞き入ってしまった。

4月にもエディさんのトレーニングを受ける機会があったけど、今日もまた新しいエッセンスを吹き込まれた。
学んだことをコーチ業に活かしていきたい。

エディーさんへの感謝の言葉を横断幕に記し、拍手でお見送り。

でもまた日本ラグビーに戻ってきてくれると信じてます!

Eddie ありがとう!

a0000912_2173859.jpg



a0000912_2173446.jpg

[PR]
by crab2003 | 2015-10-31 15:00 | ラグビーのこと | Comments(0)

かみさん誕生日

a0000912_214021.jpg



今日はかみさんの誕生日。

毎朝3時過ぎに起きてお弁当を作り、
仕事もしつつ、
私の父の入院で急きょ要介護の母が我が家にやってきて・・・

感謝 感謝

a0000912_214876.jpg


a0000912_2141129.jpg

[PR]
by crab2003 | 2015-10-28 21:03 | 妻・ママのこと | Comments(2)

運動会の感想文

a0000912_20575984.jpg



連合運動会と言う市内の6年生だけの運動会がありました。

次男は遠投に出場し、最後は学校対抗のリレー戦。
アンカーを務めたが、残念ながら最下位。
応援に観に行ってたかみさん曰く、ちょっと落ち込んでたようで^^;

で、その感想文を読んで「家で泣いてしまった」と先生。
他のクラスでも紹介されたようで

a0000912_2111648.jpg


普段はあんまり本も読まないし、夏休みも読書感想文を書かなかったし、こんな文を書けるとは思ってませんでした。

「きんちょう」「楽しみ」「協力」「責任」というキーワードを使って、揺れる心情を上手に表現してました。

責任と、一緒に競って出れなかった子のことを想うところは、ラグビーで培った心ではないかと思ってます。

たいへんよくできました。をあげたい。
[PR]
by crab2003 | 2015-10-27 20:56 | こどものこと | Comments(2)

介護


要介護の母を父が面倒を見ていた。いわゆる老老介護。
そして母がデイサービスで不在中に父が倒れてしまった。
たまたま新聞配達の方が見つけてくれて、救急車で運ばれた。

その晩は、母は我が家に泊まり、翌日からショートステイで施設へ。
その施設は以前にもショートステイでお世話になったところなので、助かった。
しかしずっとその施設には泊まれないので、再び我が家に。

母と同じ屋根の下で暮らすのは20年ぶりくらいか。
年老いた母を見てると、時の過ぎ行くその長さを感じる。
弟と協力しながら、病院へ連れて行ったり、父のお見舞いに行ったり、ディサービスへ送迎したり慌ただしい日々が続いた。
もちろん、一番大変だったのはかみさん。
仕事の合間に母の食事を作り、慣れぬ生活に戸惑いもあっただろう。

そして、新しい施設が見つかり母の新しい生活が始まった。
施設から「勝手に歩いてしまうので、転倒して骨折してしまう危険もあるので、家族からも言ってください」と。
施設からしたら四六時中そばにいるわけではないから、母が勝手に歩き出したらすぐに手助けに来てくれるわけではない。ちゃんとヘルパーさんを呼んで欲しいと。
母も手すりなどを使えば歩けるのだから、歩きたいときもあるだろう。
そんな事があると、やっぱり家で面倒を見たいとも思う。

父の容態次第では、どうやって今後の計画を建てるか悩ましい。
もっと介護の知識を増やさないといけないと痛感した。

a0000912_203424100.jpg


翻って自分に置き換える。
歳を取って体が不自由になれば、息子たち家族を頼ることになるだろう。
なるべく負担はかけたくないが。
そう遠くない将来のように思えてきた。
[PR]
by crab2003 | 2015-10-20 20:33 | 家族のこと | Comments(1)

修学旅行

次男が修学旅行から帰ってきました。

日光のお土産これですか^^;


a0000912_19474207.jpg

[PR]
by crab2003 | 2015-10-08 19:46 | Comments(2)

ラグビーワールドカップ

a0000912_19300872.jpg


ラグビーワールドカップも予選プールの戦いが終わろうとしてます。

なんと言っても最大のNEWSは、JAPANが南アフリカに勝利したこと。
これはもうラグビー界、いやスポーツ界最大級の大金星です。

ラグビーといスポーツは最も番狂わせが起きにくいスポーツだと言われてます。
JAPANが南アに勝つなんて、この先50年は無いと思っていたくらいですから(笑)
もちろん、今のJAPANはエディージョーンズ監督の指揮のもと、世界で一番ハードな練習をしてきました。
選手達は多くの犠牲を払いながら、その練習をこなし、ついに大きな勝利を掴むことができたのです。
選手、スタッフに大きな敬意を表したいと思います。

スコットランドに負けてしまったけど、強豪サモアに快勝しました。
過去1勝しかしてないJAPANが優勝候補の南アと格上のサモアに勝利したんです。
日本ラグビー界の歴史を変えました。

マスコミが大きく(手のひら返しのような報道過熱ぶり^^;)取り上げたせいで、
多くに人に関心を持ってもらえてます。
「初めてラグビーの試合を見たけど面白い!」とか
「五郎丸カッコイイ」とか
巷の評判は良いです。
せっかく人気回復のチャンスですから、ラグビー関係者は2019年の日本でのワールドカップ開催に向けて、がんばらないといけないですね!!

ってこと、さっそくうちのラグビースクールにもテレビの取材が^^;
私も次男もインタビューに応えたんですが、使われませんでした・・
でも練習風景がちらっと



a0000912_19301588.jpg



a0000912_19302603.jpg


a0000912_19303066.jpg


とにかく、アメリカ戦が楽しみでしかたありません。
この試合に勝ってもスコットランドがサモアに勝てば、JAPANは決勝トーナメントには進出できません。
でも、ワールドカップ3勝したら、いままでの歴史からすると快挙ですよ(南アに勝ったことで十分快挙)

このワールドカップで日本ラグビー界には大きな追い風が吹いてきました。
多くの人にラグビーに触れてほしいし、子どもたちにもラグビーを体験してほしい。

ラグビーは自分を犠牲にしてチームに貢献するスポーツ
体がぶつかり合うから、人の優しくなれる
一人のヒーローがいても勝てないスポーツ
人間らしいスポーツです



[PR]
by crab2003 | 2015-10-08 19:26 | ラグビーのこと | Comments(0)

佐野元春 & THE COYOTE BAND@HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3


佐野元春 & THE COYOTE BAND@HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3

秋だけどサマーツアー
今日からオータムツアーだよ、と(笑)

a0000912_19362212.jpg


初めて訪れる小さなLive House
キャパは4-500くらいか


a0000912_19362493.jpg


運よく良い番号だったので、藤田顕側の最前列♪
新宿以来のこのツアー参加だが、ツアー自体も終盤戦ということで、バンドメンバーもRelaxしていい雰囲気
会場が小さいこともあり、両サイドのススタッフの様子もよく見える。
スタッフもプロとしての仕事をしつつ、リズムに乗って時には口ずさむ

この日はギターが自分の胸にガンガン突き刺ささり、とてもとてもロックな時間だった。
BLOOD MOONからの曲は、どんどんかっこよくなってくるし、元春のパフォーマンスもMCも冴えてる。


a0000912_19362753.jpg



後半に演奏したあの曲は、ミスDJリクエストパレードでよく流れていた。
個人的に川島なお美を偲び、当時の彼女の声を思い出してしまった。

このBandでCOYOTE3部作からもっといろんな曲を聴きたい。



[PR]
by crab2003 | 2015-10-07 20:30 | 音楽のこと | Comments(0)

19年

a0000912_19395740.jpg


19年。
お互い歳をとったね、と。
かみさん、忘れてましたが^^;

久しぶりにキルフェボンのタルト
ラ・フランスのシブースト
美味しかった〜


a0000912_19400687.jpg


お祝いこれだけ

[PR]
by crab2003 | 2015-10-06 20:00 | Comments(0)