<   2012年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

TOKYO SKYTREE




錦糸町で元同僚とランチしたついでに、昨日オープンしたばかりのスカイツリーまで歩いてみた。

ソラマチにちょっと入ってみたけど、混んでたからすぐ出ちゃった。

ありふれた写真しか撮れなかった。

次回はもっと違った写真を撮りたい。










[PR]
by crab2003 | 2012-05-23 14:00 | Comments(2)

金環日食



みなさん。金環日食、見れましたか~?

小学校も中学校も登校時間が遅くなり、家族で鑑賞!と思っていたら、朝からどんより曇り空。
雨もポツポツと・・・

かなり前から日食鑑賞用メガネを買って、楽しみにしていたのに。


と、あきらめかけていたら、雲が薄くなってきました。
外に出てみると、近所の人たちが集まって空を見上げてました。
そしたらちょうど金環日食になり始めた頃に、雲の隙間から少しだ見えました!!

写真は、次男が撮影したもの(私は見れると思ってなかったので持っていかなかった)






黄金色の月のようですね。

これは、メガネをデジカメにかぶせて撮りました。
(曇ってなかったら、デジカメの撮影もNGね。壊れちゃう)



世紀の天体ショー、見ることができて良かった~


6/6には、金星の日面通過もあります。こちらも、130年ぶりで、次回は2117年だって。

この日はしっかり晴れてほしい!
[PR]
by crab2003 | 2012-05-21 16:25 | Comments(2)

八神純子@茅ヶ崎市民文化会館


八神さん、震災直後から居住しているアメリカから日本に何度もやってきて、被災地を訪れ数え切れないくらいに現地で歌ってきた。
先日の中野サンプラザでも素晴らしい歌声を聞かせてくれた。
日本でのライブ再開に向けて、体とのどのトレーニングを相当積んできたようだ。
あの伸びのある透き通る声は当時と変わらない。

いつもの曲はもちろん、カバー曲も原曲以上に歌い上げる。
歌姫いっぱいいるけど彼女がその名にふさわしい。
そして愛のあふれるステージでした。
茅ヶ崎が春になった瞬間

彼女の歌はもちろん、生き方や考え方にすごく共感できる。


[PR]
by crab2003 | 2012-05-19 19:00 | 音楽のこと | Comments(0)

釜石でボランティア活動


二日間のボランティアから帰ってきました。

震災から14ヶ月が過ぎましたが、決してボランティアの人数が足りてるわけではありません。
関心が薄れつつありますが、まだまだやることがたくさんあります。
正直、私もそろそろボランティアの支援は多くないのでは?と思っったりもしてましたが、とんでもない。

被災地でがんばってる方を応援する気持ちで、お手伝いさせてもらうことで、少しでも日常を取り戻すまでの手助けができたらと思う。
そして全国各地から多くの方がボランティアに従事し、今でも「初めてボランティアに来ました」という方もいるのが嬉しい。

現地のことを周りに話して風化させないようにすることも、ボランティア参加者の大事な使命なのでここに記録を残しておきます。

1日目は、遠野まごころネットにお世話になった。
ここは沿岸部を広範囲にわたって災害支援をしているところです。先日の茨城の竜巻被害でもいち早くチームを立ち上げチームを送り出していました。
組織としてしっかりしてるし、宿泊施設(雑魚寝だが)があるのが有難い。
中長期のボランティアは宿泊費が大きな負担になるからね。ここは無料。

この遠野まごころネットは本当に多くの方がボランティアとして参加してます。
平日にも関わらず、この日も119人の方が参加してました。
私はこの一日だけでしたが、多くの方が数日間、数週間をここで過ごしてる方も多くいます。
女性もけっこういたなぁ。
みなさんにはほんと頭が下がります。
企業から派遣されている人もいますし、各地から団体で来てる方もいます。
支援内容もハード系、ソフト系といりいろありました、
ボードに内容が張り出され、定員になるまでは希望するところに名前を書きます。
大槌町、釜石、大船渡各方面に担当を振り分け。

私は釜石チームに。
某大手企業の新人チーム(20人くらい)も一緒でした。
場所は箱崎です。去年に別のボランティア作業したのもここ箱崎でした。
子どもの頃よく連れいってくれた根浜海岸(宝来館があるとこね)のレストハウスは倒れたまま。
あの美しい海岸はいつ戻ってくる二だろうか。
作業は、津波で流されて散っていた水仙の球根を集め、ある一角にきれいに埋めて花畑を作る準備。
来年くらいにきれいな花が咲き、箱崎の方々が喜んでくれると嬉しいけど。
久しぶりに普段使わない筋肉を使ったから筋肉痛になりました^^;



翌日は、釜石市社協 生活ご安心センターでのボランティアに参加。

5人のチームで釜石・荒川の畑の瓦礫&雑草撤去の仕事をした。
このメンバーの一人は釜石の方で、奇遇にも去年参加したときに一緒になった方。私のことも覚えていてくれて嬉しかったなぁ。なんかこういう縁もいいですね。
二人の若者はそれぞれ静岡、北海道からで初めて被災地ボランティアに参加とのこと。
お昼に一緒に食べた新華園(中妻の)のラーメンが美味しかった。
釜石はラーメンでも有名です。ちぢれ細麺であっさりしょうゆベース。

写真はこの釜石・荒川の畑の瓦礫&雑草撤去の様子。左端が私^^
農作業はけっこう腰にくるね。湿布薬は欠かせない。


[PR]
by crab2003 | 2012-05-19 06:00 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)

夜行バスで遠野へ




上野発の夜行バスに乗り込みました。

目指すは、みちのく道の先にある岩手県遠野



翌朝6時に到着。
やっぱりバスではぐっすり眠れない。



肌寒いけど、すがすがしい朝だった




ボランティア後は遠野の「亀の湯」さんで汗を流しました。



釜石線で釜石に向かった。
釜石線で途中の遠野で乗車したのは初めてのこと。
6月にはSLが走るそうで。





釜石線にはボックスシートがある。
最近では通勤タイプの車両が多い中、こういう座席はうれしい。
駅で買ったビールを飲みながら、のんびり釜石へ向かった。
[PR]
by crab2003 | 2012-05-16 22:00 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)

映画





2泊3日の課外活動から戻ってきた長男。
代休の今日は男子2人・女子3人で映画へ行くようだ。
それにしても貞子かぁ(^^;;
俺、中学生のとき女の子と映画観に行ったことねーよ

で、その後日かみさんと次男もこれを観に。
次男は「わけわかんない」という感じで全然怖くなかったみたい(笑)

それにしてもうちの家族は映画好き。
私は年に1本見るか見ないかくらい。
[PR]
by crab2003 | 2012-05-16 16:00 | Comments(0)

母の日




かみさんのお母さんと自分の母にデジタルフォトフレームを渡しに行った。
二人とも喜んでくれました。


かみさんの両親から最近の孫の写真が無いと、軽くクレームが入ったので息子二人の写真を詰め込んで(笑)
10インチと画面はそこそこだが、安いデジタルフォトフレームにしたから長持ちするかちょっと不安。
で、やっぱり印刷したのも欲しいと言われてしまいました。







次男は母の日のために、奮発したようです。
カーネーション、ママの好きなキャンディーとマカロン。
私はそのママの好物を知りませんでしたが・・・

実は、次男がプレゼントするキャンディーを買うのにレジに並んでたらママに遭遇し、あせる姿がそこにあり挙動不審(笑)



で、長男はというと、今日から2泊の課外活動で不在。
すっかり母の日のことは忘れたまま出かけて行きました~
[PR]
by crab2003 | 2012-05-13 16:00 | 妻・ママのこと | Comments(2)

佐野元春 with 雪村いづみ@ビルボード東京 2nd stage

結局、3月から2回づつ計6回。
六本木ミッドタウンのお店も詳しくなった(笑)

六本木ミッドタウンのお店はハートランドビールを出すお店が多いことに気付いた。
昨日も別の店でハートランド。
ライブまで腹ごしらえ。




雪村いづみさんとのデュエット4曲は、まさに夢のようだった。
いづみさんがそれを歌ってた頃は、私たちはおろか元春も生まれていなかったのでは。
いづみさんのひとつひとつの仕草、表情、声がが艶やかだった。
僕がまだ二十歳くらいだったら、その魅力をあまり感じなかったかもしれない。
今、元春といづみさんがステージに立った。
そして目に前でその二人が嬉しそうに歌う。
忘れられない夜になった。




メニューの裏もかっこいい(最後に気づいてよかった)



夢の中にいるような幸せな時間だった。
雪村いづみさんと元春の掛け合いは忘れられない。
まばゆい景色がそこにあった



ヒューガルデン



運良く一番前の席に座ることができた。

「Drive」でDr.KyOnが目の前でギターを弾く姿に興奮してしまった。
やっぱりDr.KyOnの演奏が一番好き。







最後は、バックのカーテンが開き、東京の夜景が浮かび上がる。
笑顔で観客もまた映る。
Mitch Ryder Medlyから Bye Bye Handy Loveへ
そして、いづみさん再登場でケ・セラ・セラ
総立ちでみんなが踊る。
六本木に50年代の新橋ダンスホールがよみがえった。

最後のステージが始まる前は終わってしまう寂しさがあったが、
ライブが終わった後は、すごく充足感に満ちていた。
[PR]
by crab2003 | 2012-05-10 23:00 | 音楽のこと | Comments(0)

佐野元春 with 雪村いづみ@ビルボード東京 1st stage




いづみさん、チャーミングでかわいいエンターテイナー。

景色は50'sにタイムスリップ、そこに二人が見つめ合い歌う奇跡♪

最高に楽しい気分になれた時間だった

翌日も行ったので、ライブのことは次のポストで。


[PR]
by crab2003 | 2012-05-09 19:00 | 音楽のこと | Comments(0)

十三浜のワカメが届いた




十三浜ワカメが届きました。
震災で養殖の施設や船が壊滅的な被害にあった十三浜ワカメ。
そこから多くの方の支援で養殖事業を再開することができ、この春ついに収穫ができるようになったとのこと。
これまでの道のりは苦労の連続だったことでしょう。
収穫されたワカメも多くのボランティアの協力のもと、支援された方々へ送られたようです。
多くの人の想いがこめられ、大きく生育したワカメです。




早速いただきました。
戻したらやはり大きい^^
肉厚で歯ごたえのあるワカメ。
そのままでもすごく美味しい。
ポン酢につけてもまた美味しい。
子どもたちにこのワカメが出来たいきさつを話すと美味しそうに食べてました。
しばらく毎日美味しいワカメが食べれそうです。


[PR]
by crab2003 | 2012-05-07 19:00 | 震災・被災地支援のこと | Comments(2)