<   2009年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

アジアのこどもたちの絵日記展


展示会の前を通ると自然に掲げられている作品のほうに足が向いた。

丸ビルで催されてる「アジアのこどもたちの絵日記展」(明日29日まで)

絵日記を見ていると、各国の文化と生活が映像として飛び込んでくる。
どんな写真集よりも、どんなドキュメンタリー番組よりも、リアルに伝わる。



現地語で書かれた文章も、丁寧に描かれた絵もすばらしい。

素直に、純粋に「好き」「幸せ」を表現している。
神様に祈るより目の前にいる困ってる人を助けることが大事だ、という日記の一文が一番心に響いた。
戦争や殺戮を描いた胸が痛む日記もある。
日常の楽しい瞬間を描いたほのぼのとさせてくれる日記もある。
本当にすばらしい日記に出会えた時間だった。

アンケートに答えたら、過去の作品の絵葉書24枚セットをプレゼントしてくれた。





帰ってから、長男と次男に見せたら、ちょっとだけ興味を持って読んでいた。

次男は韓国の子の絵日記を見て、「あっ、駅とかに書いてある字だね」って。
へ~、ちゃんとわかってるんだ(笑)
[PR]
by crab2003 | 2009-09-28 23:14 | Comments(6)

Cafe *Natsuki*


9月最後の日曜日。
2ヶ月前にopenしたばかりのCafeに招待された。というか押しかけた。

にいさんねえさんと一緒に電車に揺られて
まだ2ヶ月になったばかりのなつきクンに会ってきました。

そこで待っていたのは美味しいayuさんの手料理。

キッシュ



バナナジュース





生まれて間もないあかちゃんを抱っこするなんて、何年ぶりだろう。
かわいいなぁ
あかちゃんの吐息がその場所の空気をなごませてくれる
泣いてる姿もまたかわいい
ミルクを飲む表情もかわいい


ちからづよいこぶしだbaby!!



にぎってもらうとやわらかいおてて。



みらいのストライカー



ミルク飲んですっかり気持ちよく寝たと思ったら、ぱつきんだ~とすっかりおもちゃにされてました^^


[PR]
by crab2003 | 2009-09-28 00:00 | Comments(6)

観戦


ひさしぶりに母校の試合を観戦。

今日は、Aチーム、Bチーム、そして1年生の試合をそれぞれ見てきた。



Aチームは、序盤は果敢に攻めるも、ゴール前で攻めきれずトライがとれない。
試合が進むに連れて、デフェンスの穴が見えてきてそこを突かれる。
県大会を前に不安の残る内容だった。
予想外の点差で負けて残念だった。



Bチームの試合は打って変わってきびきびした動きで躍動感があった。
見ていて面白い試合だった。

そして、1年生の試合。
最近の高校生は1年生でもかなり体ができている。
ミスも多くて完成度は低いが、必死さが見られて将来が楽しみな選手もちらほら。

高校生もインフルエンザに感染してる子が出てるらしい。
大事な県大会前だ。しっかりインフルエンザの予防をして試合の備えて欲しい。
[PR]
by crab2003 | 2009-09-22 23:03 | ラグビーのこと | Comments(0)

ツチノコのミイラ


コレ、昔から駄菓子屋なんかにありましたね。



100円ショップで買ってみました。

こどもたちは、何がでてくるかドキドキ。

開封すると甦るかもしれません。

心臓の弱い方は使用しないでください。

ふたりとも怖がってなかなか開けようとしません。

何が飛び出すのか!?




一番怖がっていたのは、ママでした。

面白い写真が撮れたけど、公開できません(笑)

100円で十分おつりがくるくらい楽しめました。
[PR]
by crab2003 | 2009-09-22 17:53 | こどものこと | Comments(0)

秋晴れラグビー日和


夏合宿以来の対外試合。

この学年はあまり電車に乗って遠くのグランドでの試合はしていない。
初めての横須賀のグランド。

序盤からよくボールをつないで攻める。
相手もよく食らいついてきた。

いったん2点差で逆転されるも、そこから闘志に火がついたのか、そこから怒涛のアッタクをみせて、最後は引き離して41-21で勝利。
まだまだデフェンスの甘さがあるし、まだ選手間のレベルのばらつきがある。
SOで出場した長男は、まだまだタックルに行けてない。
本人もわかってるんだろうけど、なかなか戦力になりきれてない。
来年は5年生だ。タックルできないと試合にも出してくれないぞ。



その後の3年生はお互いに気迫あるプレーが見れた好試合。
10-15で敗れはしたが、ラグビーを始めて間もない子が多いこのチームにしては、よくがんばったと思う。
負けて泣いてる子もいたけど、みんな楽しそうだった。

最後は6年生の試合を応援。
ひとりひとりが自分の仕事をきっちりしてるから、試合が締まる。
今年の練習で一番時間を割いてるタックルがしっかりできてたんじゃないかなぁ(担当コーチはきっとまだまだ、なんて言うんだろうけど)
40-29で勝利。

秋晴れの緑のグランドで、こどもたちはそれぞれラグビーシーズンのスタートを楽しんだのでした。
[PR]
by crab2003 | 2009-09-21 21:57 | ラグビーのこと | Comments(2)

こどもたちもラグビーシーズン到来


明日は長男のチームの対外試合。

久しぶりに遠征します。

多くの人が集まる大会では、とくにインフルエンザ対策に気を使わなくてはいけない。



チームの担当なので、石鹸、消毒用アルコールを持って試合会場へ。

会場の入退場時には、手洗い、消毒、うがい。

水分補給用ボトルの共有も禁止された。自分の水筒かペットボトルを使う。

これから本格的に大会が始まる。1年間の練習の成果を出すときが来た。
その成長を感じる大切な試合。
インフルエンザ感染を最小限に抑えて、12月までの大会を無事終えるように大人も最大限のサポートをせねば
[PR]
by crab2003 | 2009-09-21 00:01 | ラグビーのこと | Comments(4)

Beat it


次男のお気に入りの歌は様々。

以前は、The MODSの「Napalm Rock」がお気に入りで、サビの部分を口ずさんでいた。

「佐野元春のザ・ソングライターズ」(今夜はDragon AshのKj・降谷建志がゲスト。お見逃しなく!)のテーマソングにもなっている「Cafe Bohemiaのテーマ」

番組の録画を見てるうちに、こどもたちがこのメロディーが自然に耳に入ってくるらしく、唐突にふたりそろってこのメロディーを口ずさみます。

最近は、マイケルジャクソンが大好き。
DVDを観ては、スリラーやBeat itを踊ってる。

やっと憧れのマイケルに会うことが出来ました。

もちろん歌うのは、Beat it!


[PR]
by crab2003 | 2009-09-19 11:01 | こどものこと | Comments(2)

かかしまつり


ことしも「かかしまつり」の季節がやってきました。

去年は→
一昨年は→
その前は→
その前は→
その前は→

毎年、その年の話題の人物やキャラクターも登場して、どんな作品が出来上がってるか楽しみにしてます。

連休初日、早起きして散歩しながら会場となってる田んぼに到着。
まだ7時すぎ、だれもいませんでした^^





ペットボトルを利用したサッカーの作品。
なかなかいいですね~
ペットボトルのフタが風に揺れて、カラカラと音をたててるのがまたいいアイデアです。
ラグビーもワールドカップで盛り上がって、このまつりにラグビーを題材にした作品が登場してくると嬉しいんだけどね。



あさっては敬老の日。
ほのぼのしてる作品です。



これはかかしではありません。



今年、お茶の間(←この表現は古いか)を賑わせたお笑い界からは、予想通りオードリーが。
はんにゃもありかと思ったけど、春日は特徴あるから作りやすいよね。
トゥッス!
若林、ちっちぇっ



やはり一番の話題は新型インフルエンザ。





えーっと、なんだっけ?
そうだ、シンケンジャー



これはかかしかも






やはりこれはあるなと。
昨年もあったけど、顔に写真を使うなっつーの。



次男の幼稚園の年中さんの作品です。去年は次男も参加しました。



ボルトは絶対あると思ったんだけど‥
ジャマイカ旋風ということで。これボルトじゃないよね(笑)



ネコバスとトトロ。
これが一番よかったかな。大作ですね。







踊るかかし‥




[PR]
by crab2003 | 2009-09-19 10:52 | 子連れお出かけスポット | Comments(6)

もうすぐ連休

シルバーウィークという新語にいまだに慣れない今日この頃。
5連休はうれしいですね。24,25も休めば9連休にもなる。
紅葉見に行ったり、街を散歩しながらゆっくりショッピングを楽しんだり、有意義に過すにはちょうどよい季節です。

私もカレンダー通りの休みですが、
・私のラグビーの試合
・スクールの練習
・スクールの試合
・母校or中学生の試合観戦
と、最初の4日はラグビー三昧。
さすがにかみさんもあきらめ顔とあきれ顔が入り混じってる。

お墓参りも行く予定だし、マンションの管理組合の総会の準備もあったりして、けっこう忙しい。
きっとあっという間に終わるのだろう。
ゆっくりコーヒーでも飲みながら読書するような時間はないかもね。

最近、パソコンも明かりもつけっぱなしで、布団に横になり、気がついたら朝になってることがよくある。
夜中に目が覚めてその状況を把握するも、そもまま夢の中へ。
なんとなく、疲れてる。肉体的より精神的に。



元気出していきましょ!
[PR]
by crab2003 | 2009-09-17 21:19 | Comments(6)

エシレバター



「エシレバター」とは、その厳しい基準をクリアしてAOC認定(フランスの農業製品、ワイン、チーズ、バターなどに対して、品質や製法、飼育地などの厳しい基準をクリアしたものだけに与えられる)を受けた、栄誉ある高級発酵バターだそうで、その専門店が丸の内にオープンした。
専門店は世界初とのこと。
1900年のパリ万博で一等賞受賞ってことは、かなりの歴史があるんだろう。

エシレ・メゾン デュ ブール

週末にはシャルル・ド・ゴール空港から東京へ空輸されてくるらしい。
場所は今月にオープンしたばかりの「ブリックスクエア」の1階。

朝から焼きたてクロワッサンが売ってるんだけど、これはさすがに完売するのが早い。
オープン前からやっぱりクロワッサン目当ての行列ができてます。

ちょっとのぞいた時に列の人数が少なかったのでやっと並ぶ気になり、5分ほど待ってマドレーヌ、フィナンシェとバターを買ってみました。やっぱりクロワッサンは売り切れてた。
店内に入ると焼き菓子のいい香りが充満してます。
さて、マドレーヌもフィナンシェも1個315円とお安くありません。
子どもたちに食べさせるか迷うことですが‥
迷った末、今晩はおあずけ~
いい子にしてたら、明日あげましょうか。

私、バームクーヘンが大好きですが、フィナンシェにも目がありません。焼き菓子系がけっこう好きです。
濃厚な味かと思いきや、意外とさっぱりしてます。
ゆっくりじっくり味わいました。
すごく美味しいです!



マドレーヌもとっても美味しいです。
当日はカリッと感を、翌日からはしっとり感を味わえるようです。
明日も食べちゃおっと!



無塩と有塩とあって、有塩の方を買ってみた。
さっそくパンにぬっていただくと‥
おおっ、高級感のある味!(のような気がする^^)





しばらくは、朝食に優雅にエシレのバターとパンをいただきたい。



さて、この新しいビル「ブリックスクエア」には、まだオープンしたてなので人がいっぱい。
ランチタイムに利用したことはないけど、落ち着いたら入ってみたいお店がいくつかある。
京おばんざい&お茶屋Bar 豆まる」は京料理おばんざいの店のようだが、1日4組限定で「Geisha Night」というコースがある。
「京都花街から来た芸妓・舞妓とお座敷ゲームを体験できる!」という触れ込みなのだが、どんな楽しいイベントなのか‥
芸妓さん、舞妓さんといっしょに野球拳なんていいですね~(笑)
やっぱり負けたら脱いでいくのかなぁ‥‥‥^^
ぜひ1度体験したいものです。

他にも日本に初上陸のスペイン王室御用達ショコラテリア「カカオサンパカ」や、マジックバーの「銀座 十時 丸の内店」なんてのも面白そうです。


[PR]
by crab2003 | 2009-09-15 22:53 | 飲む 食べる&料理 | Comments(2)