<   2008年 03月 ( 43 )   > この月の画像一覧

amazonより

a0000912_23315472.jpg

長男の誕生日プレゼントが届いた。
誕生日はまだまだ先なんだけどね。


早く開けたいよ~


がまん、がまん
[PR]
by crab2003 | 2008-03-31 23:31 | 未分類 | Comments(10)

交換日記より

a0000912_23264026.jpg

踊る大捜査線 THE MOVIE 3」の制作スタートのニュース!

わが家はみんな踊るファンなので家族で大喜び!
[PR]
by crab2003 | 2008-03-31 23:26 | その他 | Comments(4)

練習帰りに




グランドからの帰り道。
住宅が並んでる通りに唐突に一軒の小さなお店があります。

たまに立ち寄って大判焼きを買って帰るんだけど、この日は練習が遅くなってもう1時半。
ふたりとも「お腹空いた~」とうるさいので、寄り道して休憩。

お店のおばちゃんと世間話しながら、温かくて美味しい大判焼きをいただきました。



形が悪くて失敗だからと、1個オマケで大判焼きをくれた。本当はそんなに形がくずれてるわけじゃないのに。すみません。

いれたての美味しいお茶まで出してもらっちゃって。

こんな店、最近見かけないのでなんかこういうお店いいよね。

おばちゃん、また寄るね!
[PR]
by crab2003 | 2008-03-30 13:30 | こどものこと | Comments(6)

終電逃し

a0000912_0285976.jpg

こんな風船持って終電逃しました。深夜バスも平日しか走ってないのに気付いて愕然(笑)

どうしよう(泣)

→無事辿り着きました。おやすみなさ~い
[PR]
by crab2003 | 2008-03-30 00:28 | その他 | Comments(4)

佐野元春@NHKホール ~いつかきっと~



2008年1月22日の伊勢原(幸運にも1列目ど真ん中)で始まったこのPARTYは3月29日にお開きとなった。

佐野元春 Sweet Soul, Blue Beat ツアーファイナルはNHKホール。

定員4000人という会場の表示を見て、ファイナルにふさわしく多くの人が集まるのだなぁとワクワクしてきた。
今回はMoto's web serverから、「会場から携帯電話でメッセージを送り、会場に来れない人たちとこの喜びを分かち合うという」企画がなされた。
さっそく会場で写真を撮りメッセージをメールで送ると、サイトにupされます。会場のPCですぐさまそれを確認。



こんな作業のおかげで、いつもはゆっくりと開演を待つんだけどなんかバタバタした時間を過ごしてしまった。楽しかったけどね^^



やはりラストということで、元春への声援がすごかった。男性からも声援も多い。
一曲、一曲があっという間に過ぎていく。

ツアーラストには恒例のスタッフ紹介もありました。
ひとりひとりステージに登場して帽子を会場に投げ入れる演出。
スタッフのみなさんにも大きな拍手。



もうすごい人で会場に貼り出させるセットリストは撮れず。
セットリストは→ TOUR 2008 'Sweet Soul, Blue Beat' NHKホール
daisymoonさん、リンク借りちゃいました~

今回のツアーでは、何人かのexciteのbloggerさんも会場におりました。
その内のひとり、ももたんのお買い物!soulwriterさんにお会いしました。
このブログのシンボル画像を作ってくれた方です。


ラブコールを送り続けて早3年。そう3年前の子連れオフ会ではももたんを連れて現れるはずだったのが、soulwriterさんが急な出張となってしまってお会いできず。
その後も、元春が東京でライブがあるたびに、約束を取り続けたのですが、やはり急な仕事で会場に現れず。
もう縁が無いのかなぁと諦めかけたいたこの日、やっとももパパさんに会えることが出来ました。

開演前に待ち合わせて、ストーブで暖をとりながらカフェでいろんな話をしまいた。
終わった後も、このツアーの成功に乾杯をしながら終電を忘れてしまう程、お酒と話に夢中になってしまった。



soulwriterさんから聞かされた話はとても興味深く、羨ましい話もあり、あっという間に時間が過ぎていく。
知られざる事実が次々と暴かれていった(笑)
共通した思いは「元春を音楽をリアルに触れることができる同じ時代に生まれてたよかった。そして、今の自分のベースには元春から直接的に間接的に教わった人生の道しるべが息づいているんだと思う」ということ。
soulwriterさんは「これまで長い間、いろんなことを教わり受け取った。そろそろ元春に何かお返しができるこはないか?」ということを真剣に考えていた。
うん、うん。その通りだ。きっとこんな風に思ってる人もたくさんいるだろう。
そんな宿題を胸に、風船を手にした2人は渋谷の街でお別れをした。

自分にとって、とても思い出深い3ヶ月だった。

佐野元春@伊勢原市民文化会館 1/22
佐野元春@神奈川県民ホール 2/17
佐野元春@川口総合文化センターリリア 3/19

さっそく曲作りに入ってるそうだが、私は秋にCoyote Tourがあるといいなぁ、なんて願っております。
[PR]
by crab2003 | 2008-03-29 21:30 | 音楽のこと | Comments(7)

sakura


週末は天気もよく、また桜も満開に近く、絶好の花見日和。

実家に帰っていた家族と待ち合わせをして新宿御苑に行ってきました。

土曜日ということで、新宿御苑は人でいっぱい。





たくさんの見事な桜を鑑賞することができた。





木の太い幹から直接咲いてる桜って、すっごくカワイイですよね。自己主張してるようにも見える。





みんなシートを敷いて、お弁当食べながら桜を楽しんでました。





こどもたちも、*なんとなく*桜を楽しんでいた様子。


六本木ミッドタウンにも寄ってみました。



次男はいっぱい歩かされて少し不機嫌になったりもしたけど、花見ができてよかった。

3/20にオープンしたばかりの赤坂サカスや六本木ミッドタウンの桜スポットを見てきたけど、新宿御苑のあの見事な桜を見てしまった後では、あんまりにショボく見えてしまって桜もほとんど見ませんでした。
[PR]
by crab2003 | 2008-03-29 12:00 | 子連れお出かけスポット | Comments(4)

ラグビーワールドカップ2007 プレミアムBOX 発売記念トークライブ



フランス大会の日本代表キャプテンである箕内拓郎(NECグリーンロケッツ)を迎えてのトークショーに行ってきました。
あとはJ Sportsでお馴染の矢野アナ、ラグビー博士の小林深緑郎さん、ラグビージャーナリストの村上晃一さん。
そう言えば、深緑郎さんと村上はボルドーの空港でこども達と一緒に写真撮ってもらったなぁ。

もう、ワールドカップから半年も過ぎたのかぁ。
家族の思い出となったラグビーワールドカップ2007 フランス大会のオフィシャルDVDが発売されて、それを購入した人が抽選で招待されました。
このDVDも時間ができたら、ゆっくり楽しみたい。



テーマは
1) 2007 ワールドカップを振り返って
2) 世界のラグビー
3) 新ルール
4) 次期ジャパン

箕内選手はつい最近、目の手術をしてコンタクトレンズがもういらなくなったようだ。
箕内選手って、試合でよくコンタクトを入れなおしてる姿が記憶に残ってるんだよなぁ。
視界良好でますますハードなデフェンスに磨きがかかるのだろうか。

2007 ワールドカップのびっくりするような裏話は無かったけど、いろいろ笑いありで面白かった。
印象に残った話は‥

ワールドカップではレフリーもパトカーで先導させるくらい威厳があるようだ。日本のレフリー環境とはちょっと違うね。
全ジャパン監督に向井さんのエピソードでもちょっと盛り上がった。
星と虫が好きらしい(笑)
あとドーピング検査の話。
ハーフタイムにドクターがくじをひいて検査の対象選手を決めるらしい。フィジー戦では箕内が当たってしまいキャプテンのインタビューに参加できなかったとか。
試合直後はなかなか尿もでなくて、水を4リットルも飲まされて大変だったようだ。
あと、試合でないときも、買い物中に急に電話がかかってきて呼び出される抜き打ちドーピング検査を受けることも。
拒否すれば出場停止。
国際試合もいろいろあるんだね。

箕内選手もジャパンの中では最年長になったのだ。
数少ない頼れる選手だからね。まだまだがんばって欲しい。
以前はこのフランス大会が代表最後と言っていたけど、3年後に大会にも意欲があるようだった。

外国人の代表選手についても話に出た。
フランス大会に出た外国人選手はみな君が代を一生懸命覚えたり、JK(ジョンカーワン)ヘッドコーチの日本の特色を活かすチーム作りを理解してすごくいいチームだったようだ。

去年のあのカナダ戦がスタート。その位置から下がることなくジャパンが強くなっていかないと、世界との差は広がるばかり。

応援してます!
[PR]
by crab2003 | 2008-03-29 00:56 | ラグビーのこと | Comments(0)

marieさん@代々木ARTICA


木曜日、
「天使が舞い降りる†FLOWER ROAD」 のmarieさんのLiveでした。
ずっと楽しみにしてました。
場所は行くのはもう3回目となる代々木のWater Bar ARTICA。

そしして、そのLiveをサポートしたのがいつもこのドラマーkoichiroさんです。

marieさん、Live前なのにもうワイン○杯目なんて言ってましたね^^;

会場にはたくさんの人が集まりました。
exciteのbloggerが10人くらい?いたかも。
久しぶりに方もいて嬉しかったよん。
娘ちゃん私のこと覚えていてくれたかなぁ、久しぶりにお会いしたsofiaさん(いろいろあってどれをリンクしていいかよくわからん^^;)
帰りの電車でもいっぱいお話したmusik_hibi さん
よくkoichiroさんのライブでお目にかかるpanchan1121 さん
同じくkoichiroさんのライブでお目にかかるいつものminaさん
すっかりkoichiroさんと共にラーメン同盟のayuさん
他にもいろんな方が。
いい雰囲気でライブが始まるのを待ってました。

食事も美味しかった。
噂の情熱のトマトチキンカレーを食べた。
ビール「ガージェリー・エステラ」もいっぱい飲んだ。
マッカランもいっぱい飲んだ。
素敵な音楽と美味しい料理にお酒も進む。

バンドはドラム、ベース、ピアノの3ピース。
この構成、とっても好きなんです。


すごく心がポワ~っと暖かくなるライブでした。
marieさんが選んだそれぞれの歌への深い愛情がひしひしと伝わってきた。
この小さな会場に集まったみんなと演奏してる3人とmarieさんとの間には、何とも言えないきれいな空気が漂っているようで‥


トークも冴えてましたし^^

koichiroさんの古くからの仲間であるARTICAのオーナーさんもゲスト参加。
すばらしいボーカルを披露してくれた。

marieさん次のライブも楽しみです。今度はどんな選曲になるんだろう。
[PR]
by crab2003 | 2008-03-29 00:32 | 音楽のこと | Comments(14)

車内ワイン

a0000912_21581712.jpg

a0000912_2158179.jpg

表参道にはビールが売ってませんでした。
ってことで優雅(どこが?)に缶ワインとサーモンマリネ。

この時間に青ロマンスカーMSEに乗るのは初めて~

いい感じに酔えそうです(笑)
[PR]
by crab2003 | 2008-03-28 21:58 | 未分類 | Comments(2)

スパゲティナポリタン


ラグビーで痛めた肩(誰だ、四十肩じゃねーの?なんて言ってるのは)が、2週間くらい経っても痛みが消えないので、診察してもらった。
レントゲンを撮ったら異常は見つからなかったが、腕を後方に反らすとピキっと痛みが走る。
スーツの上着を着るときも、少し痛い。
しばらく湿布して無理はするなと言われてしまいました。
来週末のゴルフはダメかなぁ。


話は変って、今日からひとり。

昨日の日経の夕刊に載っていた「土井善晴の食卓応援団」に『「スパゲティナポリタン」の理』と題して、美味しいナポリタンの作り方が書いてあったので早速作ってみた。
ナポリタンって時々無性に食べたくなるメニューのひとつでしょ。
鮮やかなオレンジ色とトマトケチャップの香りが食欲をそそります。

うちはウィンナーが入ってることが多かったけど、今日はこのレシピ通りにハムで作った。

ポイントがいくつかあった。
まず、タマネギと炒める時、あまりかき混ぜない。そうすることによってベチャベチャにならずに済む。
私はついついかき混ぜてしまう。
それとケチャップだけでなくトマトピューレと使うこと。パスタと混ぜる前にケチャップと野菜をまぜるのだが、ケッチャップを”焼く”イメージがいいらしい。
そして、最後に茹でたパスタを混ぜてバターで仕上げる。

うーん、いままで作ったときは、ただ炒めた野菜とトマトソースを混ぜただけだったからなぁ。

出来栄えも全然違いました。



トマトの甘酸っぱさが口に広がって、自画自賛になってしまうが、かなり美味しい!
ケチャップの焼けた感じが香ばしくて。
うーん、大満足。
これは今度こどもたちにも食べさせてあげないと。

ナポリタンだけじゃ寂しいので、サツマイモのしょうゆ煮も。



次回のナポリタンはソーセージで作ってみよう。
[PR]
by crab2003 | 2008-03-26 21:28 | 飲む 食べる&料理 | Comments(8)