<   2007年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

オーストリア料理「K.u.K(カーウントカー)」


K.u.K(カーウントカー)

もう、数日前のことですが、元同僚のKさんと忘年会を兼ねてお食事。
ってお互いに転職して会社も近いのに、今年会うの初めてだけど(笑)

どこにしようか迷って、オーストリア料理のレストラン「K.u.K(カーウントカー)」を選んだ。

ここのシェフ神田真吾さん。
日本で唯一のオーストリアキュッヘン(料理)マイスターなのです。

3年前には「情熱大陸」でも紹介されたようで。
Kさんはしっかりこの番組を見ていたようで、神田さんのことを知ってました。



メニューを見るとドイツ語で書かれている(日本語も併記されてますが)ので、意味がよくわかりません。
ここでドイツ語が堪能のKさんの解説が入るわけです。
しかも彼女がドイツ在住時にオーストリアには何度も遊びに行ったことがあるようで、この店を選んで正解だった。



アミューズはほうれん草ベースのスープ。
ふわふわっとした口当たりです。ワインも入ってたっけな?


まず僕はビール「SPIRIT OF HEMP」を。
オーストリアビールは初めてです。
いや、この店では初めてばかりでしたから。



このビール。
調べてみると大麻種子エキス入りでした^^;
どうりで、なんか気持ちよく‥(うそ)
これは麻薬取締法等に接触するものではありませんからね。


そして、バインシンケン(骨付きモモ肉のハム)です。
梅山豚だって。
そのままでもものすごく美味!



シェフ特製のソースもまた美味しい。樹液、ラディッシュ、マスタードを混ぜたソース(他にも入ってるかも)
大きな塊をテーブルの袖まで運んでくれて、目の前でサーブしてくれました。
美味しくて感動。
ボキャブラリが貧困なので「美味しい」としか表現できません。

そして、お料理をサーブしてくれるときの接客もとても良かった。
もちろん堅苦しくなく、交わした会話もよろ料理を引き立てるものでした。

お皿もアウガルテンでね(って、それまで知らなかったけど^^;)
オーストリアの有名な高級食器ですね。職人が1枚づつ手作りで。


パン
こちらのパンもお隣の「ツッカベッカライ カヤヌマ」で焼かれたものだそうです。
適度にやわらかくて美味しくて、いくらでも食べれそうでした。


いわゆる"いちぼ"の部位を使ってると言ってました。
煮込み料理です。
存分に味わいました。



オニオンのスープ


コースのメインをこちらの豚のシュニッツェルに変更。
いやぁ~絶品!!
食感といい、パン粉の感じといい、もちろんお肉のお味もたまらない美味しさです。
今でも、これを食べたときの感じを思い出して、思わずごくり。



貴腐ワインでマリネしたブルーチーズ。
背後からいい香りがすると思ったら‥
これもテーブルの横でチーズを練りながら取り出しサーブしてくれます。



オーストリアワインは新酒のホイリガーを。
2種類いただきました。
その内のひとつがこれ。
3歳の女の子が描いたイラストがラベルになってます。
こちらは甘~くてかわいらしい白ワインでした。




彼女はケシの実のパンケーキ。デザート
けしの実もこうやってお菓子になるんですね~
あんぱんについてるけしの実しか知らないし(笑)


「アプフェルシュトゥルーデル(独:Apfelstrudel)」
薄いパイ生地のようなシュトゥルーデルで包まれたこのデザート
やわらかくて美味しい~
アップル好きな僕は大満足


食後はメランジェで。


お菓子。
素朴で品のあるお菓子です。


内装も調度品も豪華であるが、とても落ち着ける空間です。
ほんと、誰かのお宅にお呼ばれしているようにリラックスしながら4時間近くここで過ごしました。




------------------


となりのお菓子屋さん。これがまた魅力的な^^
オーストリア国家公認コンディトール(製菓)マイスターの称号を持つ栢沼シェフの洋菓子店「ツッカベッカライ カヤヌマ」です!
今日、神田シェフが活躍されているのはオーストリアのマイスターの先駆者である柿沼さんとその奥様の存在が大きいのです。

「ツッカベッカライ カヤヌマ」は閉店時間が早いので、ディナーのときは立ち寄るのは時間的に難しい。
ランチで訪れることがあれば、ぜひこちらのお菓子も味わってみたい。



クリスマス用のお菓子


------------------


神田真吾さんの本です。
このレストランを予約した後に買って、1日で読み終えました。



この本では、神田さんが料理に興味を持ったきっかけから、オーストリア料理との出会い、料理マイスター挑戦へのチャンスとその過程。
そして料理マイスターの試験の様子が、神田さんのそのときの心情を交えて書かれています。
ものすごい努力家であり、料理に対する情熱には驚かされました。

オーストリア国家公認料理マイスターの資格を取るのはすごく大変で、一生に1度しか受験することができません。
料理はもちろんのこと、言語、歴史、文化、ふるまいなどさまざまな面を審査されるようです。
そんな難関を見事に突破し、現在はオーストリア料理を日本で広めるべく日夜がんばっていらっしゃる。
応援したくなります。

そんなストーリーを知った上で「カー・ウント・カー」で神田さんのお料理を堪能しました。

また、いつかこちらでオーストリア料理を楽しみたいですね。
いや、絶対また食べたい!


「K.u.K/カー・ウント・カー」
所在地:東京都港区赤坂1-4-6
TEL:03-3582-6622
営業時間:11:30~14:00L.O.(水木金土のみ)/17:30~21:30L.O.(月~土)
定休日:日曜日、祝日
東京メトロ銀座線溜池山王駅9番出口徒歩2分


今年、いやここ数年で一番のお料理でした。


今週は忘年会序盤戦。美食Weekです^^
[PR]
by crab2003 | 2007-11-30 22:36 | 飲む 食べる&料理 | Comments(2)

だからと言って、元春と同じような詩が書けるわけではないが


元春も愛用していた STAEDTLER

そう、3年前にエキサイトグッズのボールペンが当選したのを思い出した。

すごく書きやすい。

製図などでも使われているらしい。

きちんと手書きで書くときには、今でもこのボールペンをたまに使ってます。



大好きなアーティストが愛用していたとなると、ますます愛着がわいてくる。

大事に使おうっと。
[PR]
by crab2003 | 2007-11-28 01:14 | 私のこと | Comments(8)

昭和のカレーヌードル

a0000912_2381770.jpg

今夜は休日出勤で遅くなったから、カップメン

寒い夜に汗かきかきすするメンはうまいっ



昭和のカレーに満足だ(笑)
[PR]
by crab2003 | 2007-11-24 23:08 | 飲む 食べる&料理 | Comments(2)

うまい棒


テレビの深夜番組(「ぷっすま」)で、鎧塚俊彦さんが「うまい棒」を食べてそのランキングしたものを当てるという企画がありました。

それまであまり「うまい棒」を食べてことがなかったんだけど、それから急に食べてみたくなって、スーパーで買いこんできた。

今、10円の商品ってないでしょ。なんか嬉しくて何本も買いたくなっちゃう。




はみ出し王子こと、川島なお美さんと婚約した有名パティシエ・鎧塚俊彦さんが評価した「うまい棒」ランキングは‥

1 位 なっとう
2 位 コーンポタージュ
3位 チーズ
4位 牛タン塩   
5位 たこ焼き      
6位 エビマヨネーズ
7位 豚キムチ   
8位 めんたいこ     
9位 チキンカレー
10位 サラミ 


僕は、納豆は好きじゃないので食べなったけど、コーンポタージュは美味しいね。
鎧塚さんは納豆を評して「これで糸をひいてくれたら最高」みたいなコメントしてました(笑)
チーズはもろカールって感じ。
チキンカレーも美味しかった。
牛タン塩は食べてないので、今度食べてみたい。


日経ビジネスで「駄菓子ビジネス」についての記事が掲載されていたが、10円という値付けのこだわりや、飽きさせないための戦略などはなかなか興味深いものでした。

鎧塚さんのスイーツも一度食べてみたいもんです。
[PR]
by crab2003 | 2007-11-24 10:55 | 飲む 食べる&料理 | Comments(4)

晩御飯


かみさんが昨日から風邪で具合が悪いので、夕ご飯作り。

カナポータ

野菜の炒め煮。
なす、ズッキーニ、たまねぎ、パプリカ(最近、高いっ)




サーモンのアーモンド焼き

アーモンドと松の実のみじん切りが焦げてしまった^^;
でも香ばしくて美味しかった。





あさりとブロッコリーのマカロニ

あさりの塩気でいい味になるはずが‥
味がうすい。
塩でもっと味付けすべきでした。



で、恒例のかみさんの採点は‥ 

74点

まぁ、仕方ないか。
今回は納得。



やさしい次男は、「パパの料理最高」ってこのポーズ。残したけど(笑)
たまねぎむいてくれたり、材料をフランパンに入れてくれたり、洗いものしてくれたり。
いっぱいお手伝いしてくれました。



長男は、プール疲れで夕食前に就寝‥
[PR]
by crab2003 | 2007-11-23 22:36 | 飲む 食べる&料理 | Comments(10)

休日の公園


気温は低いけど、ひなたでちょっと体を動かせばポッカポカ

自転車で公園へ。



長男とのドッチボールは、もうこちらがマジで投げても平気になってきた。僕もいい運動になる。






僕も打ってみたけど、当たらない^^;

今年は野球のほうはほとんど休業状態だったしな。



とってもいい天気でした。
[PR]
by crab2003 | 2007-11-23 17:05 | こどものこと | Comments(2)

かつや

a0000912_1375694.jpg

鉄鍋デミ玉メンチ定食

朝刊のチラシを見て、食べたくなっちゃって

かつやは安くて美味しいっ
[PR]
by crab2003 | 2007-11-23 13:07 | 飲む 食べる&料理 | Comments(4)

外は寒そうだけど

a0000912_10125420.jpg

がさつなO型の私は、この程度の組み立てもなんか適当。

羽の前後を間違えて貼り直し、「できたよ」と長男に見せたら、「この部品はどこに使うの?」と付け忘れた部品を手に突っ込まれる始末。

寒そうだけど、公園で遊びましょ
[PR]
by crab2003 | 2007-11-23 10:12 | こどものこと | Comments(4)

紅葉ライトアップ@大山

色とりどりの秋!私が見つけた秋色♪


日曜の夕方からお出かけしました。
5時半に早起きして、午前中はこどものラグビーの試合。午後は高校ラグビーの決勝戦観戦。
帰ってきたのは夕方4時過ぎ。
だいぶ疲れていたけど、どうしても行きたいとこがあって‥


「えーーっ、これからどこ行くのさ~」と半ば呆れ顔のママ。

行き先は大山です。

着いたのは6時頃。日が暮れてすっかり暗くなってました。

コマの絵を数えながら「こま参道」を上る。




ケーブルカーに乗って、下社をめざす。



次男曰く「ケーブルカーって目がぱっちりしててかわいいね」

あはは。そうかもね^^



そう、この時期は紅葉がライトアップされているのです。

半信半疑でした。
今年は赤づくのが遅いといわれていたし、大山の紅葉ってどんなもんかよく知らなかったし。
まぁ、日にち限定でケーブルカーも運行しているとのことだったので、夜の山を体験するだけも面白いかなと思って。


11月17日(土)~25日(日)
午後7時30分まで
この期間中の土・日・祝日は、大山ケーブルカーが8時まで夜間運行します。


詳しくは「秋の大山 観光情報」へ。

ケーブルカーの下社駅で降りて、しばらく歩くと‥

「うわっ~、きれ~い」と思わず声が出てしまうくらい紅葉でした。



まだ黄色い枝や、もう真っ赤に染まった木もあり、夜の紅葉は初体験だったので、余計に嬉しくて。



ゆず茶振る舞いもあり、温かいゆず茶をすすりながら、紅葉と夜景を満喫♪



昼間の紅葉もきっときれいでしょうね~

今が見ごろかもしれません。



こどもたちは、紅葉より、おだんごやおみくじ(長男は中吉、次男は大吉)に夢中でしたが^^;




夜だし、コンパクトデジカメと僕の腕では、このきれいな様子が十分に写せてませんが、ほんときれいでしたよ。




ケーブルカーで再び追分駅へ戻り、「こま参道」の途中にあるとうふ処 小川家で夕ご飯。




何度か大山には訪れたことがあるが、ここで豆腐料理を食べるのは初めてだった。





あったか湯豆腐



三本足の串で刺してすくうんだね。初めてやりました。



こんな感じ。



きれいなお座敷の部屋でゆっくりできました。





帰る頃には人影もほとんどなく、参道のお店もほとんど閉まっていた。
帰りのバスも我が家で貸切状態(笑)

ちょっとした旅行気分の日曜の夜でした。
[PR]
by crab2003 | 2007-11-19 19:20 | 子連れお出かけスポット | Comments(16)

決勝戦


母校の決勝戦。
前半から攻め続け、得点を重ねる。
相手は花園には何度も出場している伝統校。
前半を0点に抑えて後半へ。
ぽっかりとデフェンスに穴があくシーンがあり、あっさり2トライ奪われた。
課題が残る決勝戦。
43-12で勝ち、3年連続優勝。

今年も涙で散った高校ラガーの気持ちを胸に花園へ。


今年こそ全国制覇を...
それは、もう夢ではない。手に届くところまできている。



キャプテンが言うように、全国大会までの1ヶ月にどれだけ伸びるかで結果が変わってる。
今まで以上に厳しい練習が続くだろうが、がんばってほしい。
[PR]
by crab2003 | 2007-11-19 18:26 | ラグビーのこと | Comments(2)