カテゴリ:スポーツ( 27 )

GW最終日


GW最終日。

長男のチーム2戦目。

もし試合に出るチャンスがあれば、しっかり逃げずに体を張って前へ出ろ、と忠告しておいた。

チームは快勝。

長男の出番は無かった。

せっかく続けてるラグビー。試合に出させてもらえるように努力を重ねてほしい。


[PR]
by crab2003 | 2013-05-06 10:00 | スポーツ | Comments(2)

野球、テニス、ラグビー



某企業主催のスポーツイベントに参加。
野球、テニス、タグラグビーで汗を流してきました。

いまどきの子は昔と違って野球をやる習慣がないので、みんな四苦八苦。
バットの持ち方、スイング、グローブを使っての捕球はみんなおぼつかない(笑)

次男もバットで打つの初めてだったんじゃないかな。
テニスも初体験。
いろんな競技をやって楽しかったみたい。












野球は西武・大洋にいた元プロ野球選手(知らんかったけど^^;)
テニスも元プロコーチ
豪華な指導者達に教わっていい経験になりました。
[PR]
by crab2003 | 2012-10-20 09:30 | スポーツ | Comments(1)

高校ラグビーと作文「絆」



高校ラグビー全国大会が終わりました。

優勝候補の東福岡高校が、3連覇を果たして幕を閉じた花園。

母校はその東福岡と3日の準々決勝で対戦して惜しくも敗れた。去年の両校優勝の決着は”ヒガシ”に軍配。
でも後半に2連続トライで逆転し、一時はリードした。
戦略は間違ってなかったし、その戦略通りに選手が動けていた。なかなか出来るものではない。
しかしそれ以上に藤田君をはじめ、”ヒガシ”が強かったということ。

開会式で、森喜朗元総理(ラグビー協会会長)の挨拶で、福岡県の中学生が書いた作文を紹介してくれた。

内閣総理大臣賞「絆」

仲間を思いやる気持ちをよく現した素晴らしい作品。
内閣総理大臣賞ってことは、野田さんが選んだのかな?(笑)

そして、閉会式でもこの話をし、その作文を書いた子のお兄ちゃんが東福岡のメンバーにいたことがわかった。
兄は花園で優勝し、弟は作文で内閣総理大臣賞。

この作文、ラグビーを知らなくてもその「絆」に感動すると思います。
ぜひ、読んでいただきたく紹介しました。
[PR]
by crab2003 | 2012-01-07 20:14 | スポーツ | Comments(4)

ヒョードルが負けるとはね


負けてうなだれる姿があのヒョードルとは思えない。


[PR]
by crab2003 | 2010-06-28 00:43 | スポーツ | Comments(0)

サッカーW杯 決勝トーナメントへ


木曜日は9時過ぎに床についた。
枕元で次男が歌を歌っていたのでうるさかったが、がんばって寝た。
そしたら夜中の2時に目が覚める‥
体の調子がよくないのか。5時間だからまぁ十分寝たといえるかな。
ここで2度寝をすると起きれないと思い、録画のアメトーーーク(今回のツッコミになりたい芸人は、けっこう面白かった)を観ながら時間をつぶす。
そして日本ーデンマーク戦。

そういえばデンマークの選手がサポーターを赤のマジックで塗ってましたね。
あれは、ストッキングの赤と色が違うと審判に指摘されたようで。
赤のマジックがあってよかったね。ってそういう問題か?(笑)


前半の前半は、デンマークのパス回しが速くて、日本がついていけてない感じで不安いっぱい。
日本は走れてない?なんてことも思ったり。
しかし、本田(実はW杯までこの人のことを知りませんでした^^;)の美しいFKで先制!!!!
本田選手みたいな個性的な男がラグビー界にも欲しい。
テレビじゃ、得点をするのが早すぎて不安だなんて言ってたけど、なんかわかる気がする。安心は全く出来ない。
そして、ふたたび遠藤のFKで2点目~
いやぁ、すごかった。

前半が終わったとこで長男を起こす。次男は起こしてみたけどダメだった。
後半は川島(この方も知りませんでした)のナイスセーブもあり耐えていたが、PKで1点差、
でもあまり不安はなかった。
せっかく長男が起きたのだから、日本のゴールを見せてあげたいと思っていたら、大久保→本田→岡崎(この方も知りませんでした)で3点目。

いい勝ち方じゃないか。
普段はサッカーを見ないので日本の実力はよくわからかったが、W杯前に岡田監督への激しいバッシングはおかしいのでは?と思っていた。
「ベスト4を目標」発言にも厳しい意見が。
なぜ、みんな(特にマスコミね)励ましの言葉をかけることができない?
確かに結果は出なかった。だけで監督やスタッフを含めてすごくがんばってるのは私には伝わってきていた。
プロだから結果は大事だけど、その立ち向かう姿勢も大事にして欲しいなと思う。ほんとに彼らは我々が想像できないくらい努力してるはず。
スポーツをやったことがある人なら、その困難さはわかるはず。
ネットで発言する人は、たいていマスコミに煽らせてたりするから、「何書いてるんだ」と思ったけど、読まないようにしていた。
「ベスト4を目標」があるからこそ、決勝トーナメントに進出できたのだと、私は思っている。

次はパラグアイ戦。新しい歴史の瞬間を楽しみにしている。
[PR]
by crab2003 | 2010-06-25 05:00 | スポーツ | Comments(8)

3連休はスポーツ&ビール三昧


3連休はスポーツ&ビール三昧

1日目は運動会。2日目はラグビースクールの練習。そして3日目は市のスポーツイベントに参加。

午前中は、玉入れ選手権。

玉入れって、公式?ルールがあるの知ってました?

全日本玉入れ協会なんてのがあって、なぜか本部は北海道。

ここ数年、ラグビーのチームで参加してるんだけど、私も初めて参加してみました。



こども4人に大人2人。
我がチームは、子どもたちが玉を集めて、大人が投げるスタイル。

まず、20秒間の練習
そして、玉を数個まとめて重ねる
円の外側に背を向けて立つ
ホイッスルで競技開始。
1分間のうちに普通の玉を全部入れる。
そして、最後に黒の少し大きな玉を入れたら終了。
2試合したけど、2試合とも1分内に最後の玉を入れるまでいきませんでした。
早いチームは20秒台で終わってましたね。


1分間の競技時間なんだけど、これがけっこうきつくてね。
息が切れてしまいそうです。
でも、面白かったなぁ。
夢中になってしまいました。
うちの他のチームが初めて3位になって、お米やら野菜やらがっぽり賞品をいただいてました。

午後は、42.195kmの世界記録を目指して走るリレー大会。
小4~中3までをメインにトラックを半周(200m)ずつ走ってバトンをつなぐ。
多い子は、ひとりで10回以上走ってみんなをひっぱってくれた。
大人の参加もOKなので、私も半周だけ走ってみました。
いやぁ~、きつい。
後半は足がついていけてない。
元々、足は遅い方なんだけど、ドタドタ走りでかっこ悪かったかも。

長男も200m×3回走って楽しそうだった。
親子で足が遅くて、みんなに迷惑かけたかな(笑)



3日間とも夜はビールでのどを潤した。
あっという間に3連休が終わった気がする

秋の運動日和な3日間でした。
そして、日焼けして顔がますます黒く汚くなってきました。
[PR]
by crab2003 | 2009-10-12 20:00 | スポーツ | Comments(0)

朝青龍!

千秋楽結びの一番

ここ数日の充実ぶりを見れば、朝青龍のほうが勝ちそうな気配もあった。
しかし、立会いに失敗し白鵬が優勝決定戦に持ち込む。

8年ぶりだってね。横綱同士の優勝決定戦。

世間は傍若無人に振舞う品格の無い朝青龍に批判的だが、私は朝青龍の相撲が好きだ。
白鵬は確かに強いし品格も備えて立派な横綱だと思うけど、相撲自体は見ていて面白く感じない。魅力を感じない。

優勝決定戦は盛り上がったね~
強い者同士、つまり横綱同士が最後の最後まで星を落とさずに優勝を争う図は、子どもの頃に見ていた相撲そのもの。北の湖と輪島。千代の富士と北勝海。若貴と曙。

次の横綱は当分出てくる気配がない(それは残念なことだけど)から、二人には今場所のような戦いを続けて欲しい。
白鵬だって、強い朝青龍がいれば燃えてるだろうし。

今場所は久しぶりにおもしろかった!




内閣総理大臣杯の賞状を麻生総理が読むとき、漢字を間違えやしないかドキドキしたのは私だけではないでしょう
[PR]
by crab2003 | 2009-01-25 19:55 | スポーツ | Comments(0)

白鳳 vs 朝青龍

本当の"相撲"を久しぶりにみた。

来場所は、ぜひ全勝対決で千秋楽を迎えてほしい。

やっぱり強い横綱が2人いないとね。

白鳳はプレッシャーもものすごかっただろうに。
白鵬も来場所に優勝したら大横綱への扉を開けることになるだろう。

久しぶりに両国へ観にいってみたくなった。
[PR]
by crab2003 | 2008-01-27 22:13 | スポーツ | Comments(4)

もうすぐゴールか

a0000912_12464488.jpg

がんばれ地元・神大!

箱根駅伝
初めて見ます。

応援合戦で大盛り上がり!

一緒に着いて来たインド人も喜んでます(^^)
[PR]
by crab2003 | 2008-01-03 12:46 | スポーツ | Comments(2)

富士スピードウェイを走るのかぁ


最近はすっかりスーパーバイクレーサー(こんな表現あるのか?)の blanc_cielさんが ついに明日は富士チャレンジ200に参加されます。
明日の天気予報は芳しくないけど、いい結果が残せるようがんばって欲しい。
しかし、200kmかぁ。ずげーなぁ。

かくいう私も富士スピードウェイを走ったことが何度かあります。
って、マラソンですけど(笑)

中学と高校のときに、5回くらい走ったかなぁ。
1周5kmを3周で15km。
もうコースは体が覚えてます。
あのメインスタンドの直線の長いこと。
あんだけの直線を走れる場所ってなかなかない。
走っても走っても、ゲートが全然近づいてこないんだよね。
小さいころは運動音痴な自分がラグビー部に入って、このマラソン大会で上位に入ったとき、初めて自分に体力がついたことを実感したのを覚える。
いい思い出です。

とにかく、ジロさんがんばってね~
[PR]
by crab2003 | 2006-10-29 01:10 | スポーツ | Comments(4)