<< ロマンスカー通勤 次男の作品 >>

HAKATA BEAT CLUB@SHIBUYA-AX


金曜日は会社が終わって渋谷へ。
激しい雨の中、HAKATA BEAT CLUBのライブがあった。

3年前はもうやらないだろうと思っていたが、再び熱いドラマーを中心に博多が生んだロッカーたち集まった。

浦田賢一(ex.SONHOUSE)
川嶋一秀(シーナ&ザ・ロケッツ)
池畑潤二(ROCK'N'ROLL GYPSIES/HEATWAVE)
白井哲哉(ex.SHOTGUN)
白井俊哉(ex.SHOTGUN)
井手秀次

<ゲスト>
藤井尚之
YUKARIE(THE THRILL)
SMILEY(THE THRILL)
多田暁(THE THRILL)
増井朗人
Keicot(No Stars Innovation)
ササキ モトアキ(ex.THE HUNDREDS)

<スペシャルゲスト>
森山達也(The Mods)
藤井フミヤ
花田裕之(ROCK'N'ROLL GYPSIES)
山口洋(HEATWAVE)


ステージの一番前に置かれたドラムセット。
3つのドラムセット。
4つではないんだ。
梶浦がいないんだから‥

もう定番となりそうな鉄腕アトムのマーチで始まる。

ボーカルゲストのトップは森山達也。
今回参加していない陣内孝則と石橋凌を指して「今回は役者はいませんと」と笑わせくれる。
モリヤンもすごく楽しそうだ。

解散してしまったARB。
モリヤンと凌の共演をまた見てみたいよ。

What a Wonderful World
I FOUGHT THE LAW
BRAND NEW CADILLAC
HAPPY
と、モリヤンのボーカルが冴えてるいい演奏だった。

花田の演奏も前回同様に大人のロックを感じる。

山口洋(HEATWAVE)が登場。
とっても演奏が見たかったひとり。
HEATWAVEは元春がプロデュースしたこともあり、また元春、深沼元昭(Mellowhead)と藤井一彦(THE GROOVERS)と一緒に「佐野元春MusicUnited」というユニットを組んだのがその山口洋。
独特のボーカルで骨太な男っぽさが際立つボーカルだった。


アンコールでフミヤと森ヤンで「Two Punks」!
フミヤもカバーしているようで、会場の黄色い声に包まれた「Two Punks」
いやぁ、いつもと違う^^;
この曲は野郎の太い声に包まれなくちゃ。なんか拍子抜け(笑)
でも面白い光景だった。

最後は、浦田、川嶋、池畑の3人だけでドラム競演。
ビシっと締めてくれた。
ちょっとだけ博多めんたいロックの真髄を味わえた気がした。
楽しい夜になった。

3年前と比べて女子率が高い。私の周りは95%女子でした。
なんかいつもの汗臭いライブと違っていい香りが(笑)
なんかフミヤのライブに潜り込んだ感じがしてバツが悪かったような^^;


いつものようにaiai525 も楽しんでいたようで→HAKATABEATCLUBinTOKYO`08
[PR]
by crab2003 | 2008-03-14 21:00 | 音楽のこと | Comments(4)
Commented by aiai525 at 2008-03-17 15:45
楽しかったねー。森やんも「調子悪いのにw」とか言いながら楽しそうで、博多の人がうらやましかったよww

藤井ファンが多いのはしょうがないけど「TWO PUNKS」の変な踊りには萎え萎えでした・・・。

凌の歌も久しぶりに聞きたいですよ。役者さんなんて言われてちゃいけないですよ!w

次回はまた夢の2ショットに期待しちゃいます♪
Commented by crab2003 at 2008-03-17 19:15
★aiai525さん、
いやぁ、客層見たら、もし藤井兄弟がいなかったらどんだけ客が少なかったんだと不安になります^^;
凌、戻ってきてほしいよね~
Commented by blue_koichiro at 2008-03-21 13:00
お久しぶりです〜〜。(すみません、忙しくてブログサボってます)
あ〜、なにやら、面白いイベントがあるんですね。池畑さんのドラムは昔から気になっているのですが未だお会いした事が無くて、、、。
やっぱ、ライブっすよね。
Commented by crab2003 at 2008-03-22 23:28
★blue_koichiroさん、
連日のライブ活動お疲れ様です。ライブはいいっす
池畑さんにお会いする機会があればぜひヨロシクと(笑)
<< ロマンスカー通勤 次男の作品 >>