<< 残業のお供 バナナ >>

ライブ


丸山さんブログからTrackback。

2006-04-30 YUMI MATSUTOYA

丸山茂雄さんといえば、僕の好きな佐野さんやTHE MODS,美里ちゃんらを世に送りだしたEPICソニーの設立者。
いつも興味深い記事を投稿されてます。


僕が大人になって音楽に触れるスタイルが変わったのではなく、世の中も変わってきたのかもしれない。
それこそ、高校生の頃はレコードのビニールカバーを丁寧に開き、ほこりがつかないようにターンテーブルにレコードをそおっと置き、針を落とす。
大きな歌詞カードも折り目がつかないようにめくっていた。
この儀式がとても気持ちを高ぶらせた。
そして、45分間何にも邪魔されずに音に集中していた。

昨日、還暦(60周年)を迎えたSONYがウォークマンを発明し、音楽を聴くスタイルが変わった。
丸山さんがおっしゃるように音楽の楽しみ方がBGM化しているのはその通りだろう。
テレビもBGM化してるとのこと。
今だって、音楽聴きながらこれを書いてる。

そして音楽ビジネスの主役は、レコード産業からライブ、コンサートビジネスの方向に向かっているのでは無いか、という話にすごく納得した。
ライブで感動するという楽しみ方はこれからも音楽の楽しみ方の中心になっていくだろう。
スポーツも、エンターテイメントも。
やっぱりライブは唯一無二だし、あの時、あのライブに行っておけばよかったと思っても、それは永遠に触れることはできないのである。
それが感動というものなのだろう。
だからライブが好きです。

で、現実的な話は実際はどうなんでしょ。一時期レコード会社で働いている時に聞いた話では、コンサートはあまり儲からないって。
レコードを売るための販促という意味合いもあり、音楽事務所からレコード会社はコストをもたされることもあるようで。
ギター一本で大きなホールを満員にさせちゃうようなシンガーは大儲けなのかな?(笑)

それと、メジャーレーベルと独立レーベルについて、佐野さんの話とともに語ってます。
[PR]
by crab2003 | 2006-05-08 23:44 | 音楽のこと | Comments(6)
Commented by jintaro_jin at 2006-05-09 01:05
丸山さんのblogがあったのですね!
最大手のソニーグループの中にありながら
個性的なアーティストを育成してきたEPICは
僕も非常に好きなレーベルでした
crabさんがあげたアーティスト以外にも
シャネルズ(ラッツ&スター)大江千里、TMN、チャラ、
詩人の血、山根栄子と佐橋佳幸 が在籍していたウグイス
大沢誉志幸、岡村靖幸…
などなど数え上げればきりがありませんよね!
レーベルの売り上げが落ちて倒れそうになると
シャネルズが現れ、The Modsがヒットするという
神憑かり的なレーベルとしても知られています(笑)
でも、うちもプロダクションやってますが
LIVEは儲かりません!フェスなんてプロモーション以外の
何物でもありません
物販(グッズ)の売り上げでトントンという感じでしょうか?
でも、僕もLIVEの下手なバンドはどんなに良いCD出していても
認めたくないですね!
Commented by blue_koichiro at 2006-05-09 13:35
紹介されてるブログ、知らなかったな〜。
ナカナカ興味深い事が多く書かれてますね。早速ブックマークです。
音楽がライブへ向ってる...
確かにライブの楽しさを分かって来てるひとが多くなってきたし、アーティストもアリーナのライブばかりを視野に入れなくなってきてるんじゃないかと思います。
実際に小さなハコでやるのってまた特別なものだし、やる方もライブはやっぱり最高だと思ってきてるんじゃないかなって。
Commented by panchan1121 at 2006-05-09 18:30
いま、沖縄にいらっしゃるのではなかったですか?
路上が盛り上がってるのもなんというか一体感をアーチストもオーディエンスも求めているのかなって思ったりします。
EPICは、かなりエキセントリックだったんですよね。
私もアンテナにいれました。
Commented by crab2003 at 2006-05-09 23:44
★jinさん、
STREET SLIDERS、バービーボーイズや小比類巻かほるとかね。
80年代の日本のロックシーンをリードしていましたよね。
そうですか、やっぱりLiveは儲かりませんか。
グッズの売り上げも重要な収益源なんですね。ジャニーズ系なんかすごい売上でしょう(笑)
LIVEでオーディエンスを感動させてなんぼですかね。
Commented by crab2003 at 2006-05-09 23:50
★koichiroさん、
ライブと記録モノ(CDやDVD)は別物なんでしょうけど、やる方も聴くほうも同じ時間に同じ空間で感動を共有できるのがいいでしょうね。
その両方の良さを知ってるkoichiroさんが羨ましいです(^^)
Commented by crab2003 at 2006-05-09 23:50
★panchan1121さん、
沖縄のアーティストたちの魅力にとりつかれ、沖縄に拠点を置いてるようですね。
丸山さんには、EPICのように時代を駆け巡る新しいアーチィスト達を発掘して欲しいと期待してます。
<< 残業のお供 バナナ >>