<< あかちゃんとご対面 春近し? >>

佐野元春@横浜BLITZ


3月13日は佐野さんのBirthdayってことで、Birthday Liveなるイベントに行ってきました。
一昨日に引き続き連チャンです。
1部はライブ、2部はトークショー。
トークショーなんてアイドル歌手みたい^^;
こういう機会を持つなんて珍しいです。
デビュー25周年、そして現在のバンドHobo King Band結成10周年の節目の年。
通常のライブはMCも少なく、ひたすら演奏を続けますが、今夜はライブの合間にたくさんしゃべってくれました。

佐野さんが23歳くらいの時に作ったSOMEDAYが完成したときの話や、ラジオのまつわる話(そのまま「悲しきRadio」に)など面白い話しが聞けました。

佐野さんの「ラジオから流れるポップミュージックやロックンロールは、人生においてスパイス的な役割をしてくれる。決して答えを出してくれるわけでは無いが、必要なものなんだ」って言葉に凄く共感しました。

そして、会場前に集めた質問に答える形式で進めるトークショー。

ギターの佐橋佳幸さんの佐野語録ネタ。佐野さんからスタジオで「ニールヤンギッシュな感じにしてくれ」って言われたのが一番可笑しかったって。
佐野さんの造語は佐橋さんの辞書に無いものばかりだそうで。

ドラムの古田たかしさんが佐野さんの初期のバンドHeartlandにオーデションに来た時の話。
つのだ☆ひろって話もあったそうだけど、構想で終わったらしい(笑)
古田さん曰く「佐野さんほどリハーサルから本番さながらに全開でプレイするアーティストは珍しい」って。
そっか、佐野さんはいつでも全開なんだと知りました。

あと先日佐野さんが表参道ヒルズでの「イブ・サン・ローラン」のオープニング・レセプションに出席したという話。
デザイナーが変えて、最近はメンズにも力をいれているそうで、佐野さんに声がかかったとのこと。
佐野さんも「カッコイイ服がたくさんある」って言ってました。
今日のライブでの衣装(ジャケット)もイブ・サン・ローランのものらしい。
僕も着てみようかな(無理っ)

まぁ、いつもとは違った一面が見れて楽しいイベントでした。

横浜BLITZは初めて。なかなかいいハコでしたよ。


[PR]
by crab2003 | 2006-03-12 23:53 | 音楽のこと | Comments(2)
Commented by kajuboh at 2006-03-13 00:01
いいなぁ 佐野元春氏♪ 車でよく聴いてたものぉ☆
Commented by crab2003 at 2006-03-13 00:16
★kajubohさん、
特に初期の頃は、街をテーマにしているので車で聴くにはピッタリの曲が多いですね。
<< あかちゃんとご対面 春近し? >>