<< パスタを食べに マイアヒ? >>

カバー



櫻井和寿がVocalをとるBank Bandがカバーした「生まれ来るこどもたちのために」もiTunes Music Storeで買ってみた。
11月末までの限定のようです。
残念ながら見逃してしまった「火垂るの墓」の実写版のエンディング曲として録音されたとこか。
櫻井くんの優しく力強い声が、この曲のいい面を彼の個性でうまく引き出してると思う。気に入りました。
ドラマを見たたらきっとエンディングのこの曲で泣いてたでしょう。

一時期、トリビュート版がブームみたいに発売されてましたが(レコード会社も大変です。いろんな企画を考えないと売れない時代ですから)、カバー曲って結構好きです。
原曲が好きでカバーも好きってパターンが多いですが、それでもカバーがオリジナルを超えるのはあまり見かけませんね。
このカバーやめてくれっ!てのもたくさんありますけどね^^;

これもiTunes Music Storeで購入したんだけど、有頂天の「心の旅」をまた聴けるとは思わなかった。
20年近く前、ラジオからこの曲が流れてきた時は結構驚きました。まったく違うアレンジになっているんだけど、いい意味で作り直しちゃってます。

カバーでは異例のヒットとなった福山雅治の「The Golden Oldies」。
この中の「青春の影」や「秋桜」も良かったね。いやぁ「秋桜」は百恵ちゃんも谷村新司のも福山くんのもイイ!

The Modsのトリビュート盤「SO WAHT!」では、POTSHOTがカバーした「TWO PUNKS」。ボーカルが軽い気もしますが、まぁこれもこのバンドの個性ってことで。
LA-PPISCHがカバーした「ゴキゲンRADIO」もLA-PPISCHらしさが良い。
ロックバンドの曲のカバーは、オリジナルに近づけるアレンジよりカーバーするバンドらしらを出してるほうが僕は好きです。

96年にリリースされた佐野元春のトリビュート盤「BORDER」。
佐野さんもこのリリースに向けてコメントを寄せている。
佐野さん本人もそうだけど、佐野さんの周りには音楽の作り手と聴き手とその間にあるいろんな壁に立ち向かってく姿が見えます。
お気に入りはGROOVERSの「NEW AGE」や、PLAGUESの「空よりも高く」辺りかな。

ニューロティカのトリビュート盤リリースの時は、ライブでも見れて面白かった。
これに限ってはオリジナルより聴いてる回数多いかもしれません。

まっ、結局オリジナルの楽曲がいいってことなんだけど。という結論でいいのか(笑)
[PR]
by crab2003 | 2005-11-12 12:19 | 音楽のこと | Comments(4)
Commented by maylee127 at 2005-11-13 20:53
「火垂るの墓」、絶対泣くとわかってるから見ない!
と決めていたのに見てしまいました。
エンディングで「生まれ来る~」が流れてきて、
「あれ?竹善さんじゃないの?」と思ったらBank Bandでびっくり。

そしてこの記事でロティカが出てきてさらにびっくり。
(前記事見逃してました。)実は好きです、あっちゃん。
Commented by okhst at 2005-11-14 11:02
オリジナルが一番に 賛成です。カバーが超えることは無いと私も思います。ただ、カバーを先に知ったときはどうなんだろうって 思いますけどね!
お久しぶりの お邪魔でした。・・・・・・okhst
Commented by crab2003 at 2005-11-14 23:23
★maylee127さん、
あああっ、ドラマ見たかったです~
知らないで「生まれ来る~」が流れてきたら、さらに感動したのに。
あっちゃん好きですか。
ままんさんとは音楽の趣味が結構合いそうですね^^
Commented by crab2003 at 2005-11-14 23:35
★okhstさん、
カバーを先に知ってると、意外とオリジナルは?って思うこともあるかもしれません。
でもやっぱりオリジナルの方がいいケースがほとんどでしょう。
<< パスタを食べに マイアヒ? >>