<< 思い出はいつまでも 真夏の練習 >>

ウェラム・ボート・クラブ



NHK-FMでレベッカ特集なんてやるもんだから、CD2枚買い。
初期のレベッカは、ロックしてていい意味でNOKKOというよりライブバンド感が強くで良かった。
もちろんその後のポップ路線も好きだけど。
デビュー曲「ウェラム ボートクラブ」は小暮の作品。



で、ついでに初期レベッカのギタリスト小暮武彦のRed WarrioirsのCDも。
ダイヤモンドユカイはすっかりバラエティタレントになってしまったが当時は正統派ロックンローラー


ウェラム・ボート・クラブ、フリーウェイ・シンフォニー、結接蘭・破接蘭、76th STAR、ホット・スパイス、ラヴ・パッション、プライヴェート・ヒロイン 、Cheap Hippies、ラヴ・イズ・Cash、フレンズ、MOON・・・・

どの曲も今でも輝いている。
[PR]
by crab2003 | 2012-08-09 23:58 | 音楽のこと | Comments(6)
Commented by tymchin at 2012-08-15 11:39
レベッカ大好きでした。もちろん今もたまに聞いています。
私はMOONが一番のお気に入りです(^^
Commented by kazunao1878 at 2012-08-15 20:02
レベッカは私が中学生の時、大流行りでした。
文化祭は必ずレベッカのコピーバンドが出てましたね〜。
Commented by crab2003 at 2012-08-15 21:40
★tymchinさん、
これで聴いた番組で、土橋さんがMOONのあの幽霊声の正体を明かしてました。
僕はそれまでずっと知らなくて・・・
やっと謎が解けました^^/
Commented by crab2003 at 2012-08-15 21:42
★kazunaoさん、
そうでしたね。
コピーしたくなる魅力なバンドだったと思います。
Commented by chika at 2012-08-17 22:25 x
そう言えば、この前フジの音楽番組で、NOKKOとショコタンが
コラボで歌っていましたね。
Commented by crab2003 at 2012-08-20 18:12
★chikaさん、
見逃してしまった。
それ見たかったです・・・
<< 思い出はいつまでも 真夏の練習 >>