<< カルビープラス 運動会 >>

佐野元春@横浜BLITZ


佐野元春&コヨーテバンド 2012 アーリーサマー・ツアーが横浜でkickoff!

席は3列目の端っこだったので、隣を気にせずはじけました!



心配された天気は徐々に晴れに向かい、横浜に到着した頃にはすっかり涼しい初夏のようになってた。






この日は、元春のレーベル"DaisyMusic"が発足して8周年の記念日。
客席にはお祝いメッセージを掲げる(元春は”看板”って言ってたけど笑)人もいてとってもいい雰囲気。

(写真はFBからのパクリ)


★★★ここから↓はネタバレ★★★









































オープニングは”COYOTE theme2012”
カッコイイ!!
ギターの音がビンビン刺さってきてボルテージが一気に上がる。

新旧織り交ぜたセットリストで、ロックンロール色の強いナンバーが続く。

個人的には、VISITORS~ニュー・エイジへ続く辺りがすごく良かったかな。

そして、「警告どおり計画どおり 」
もしかしてライブで聴いたの初めてかも。
それぞれ受け止め方がありそうだけど、僕はこの曲で涙してしまいました。

仙台でもこの曲を演奏するのだろうか。
そしてオーディエンスはどう受け止めるのだろうか。
佐野さんはこの曲にどんな想いをこめて歌うのか。
この目で見たいから、Zepp仙台のライブに行きたくなってきた。

そして「僕にできること」へ。

現在レコーディング中の新曲も2曲披露してくれた。

初日ということで、ローディーさんも忙しそうにして、初々しさを感じるHOTなステージでした。

端っこだったけど3列目でよく見えたし、隣を気にせず楽しく踊れました。
[PR]
by crab2003 | 2012-06-03 20:10 | 音楽のこと | Comments(2)
Commented by ネジ子 at 2012-06-10 00:01 x
私も、
あの日、
「警告どおり計画どおり」で、涙が出ました。

私は、
看板を掲げた方々の 斜め後ろに居ました。
Commented by crab2003 at 2012-06-11 07:58
★ネジ子さん、
コメントありがとうございます。
”警告通り”は予想もしてなかったので、わぁーっと色んな思いが駆け巡りました。

あの看板良かったですね。
みんなでDaisyMusic6周年を祝福できたこと嬉しく思います。
<< カルビープラス 運動会 >>