<< 青空の下で 7年連続で花園へ >>

氣志團vsThe MODS@SHIBUYA-AX



The MODSと氣志團が対バンライブをするという。
デビュー10周年を記念して氣志團がいろんなアーティストやバンドと対バンするという企画。

NEW ROTE'KA(絶対面白かったはず)、GLAY!、ユニコーン、グループ魂(これも魅力的!)、 筋肉少女帯、Dragon Ash、恵比寿マスカッツ(これもある意味見てみたかった^^;)、東京スカパラダイスオーケストラ、吉川晃司、藤井フミヤ・・・etc

だいぶ前にこのライブのことを知ったが、氣志團かぁ・・という思いもあり参加をためらっていた。
氣志團が嫌いというわけじゃないんだけど。ワンナイトカーニバルしか曲知らないし(笑)

でもやっぱりこの対極的な2バンドの対バンは何かある!と思い3日前にチケット買いました。
氣志團のファンがThe MODSのステージをどう感じるか、そしてThe MODSのファンが氣志團をどう受け止めるか。

MODSアウェーと思いきや、モッズコールはThe MODSのライブよりむしろ盛り上がってたかも。

「氣志團には悪いが前座は気が楽です」とチサキ。
しかしMODSはよくこのオファーを受けたな。

なんか、いつになく森ヤンは表情豊かに歌ってた気がする。
この対バンを楽しんでるかのように。

そして、氣志團
小芝居ありステージ。
MCも面白いし(多少、ひく場面もあったが^^;)、音楽やエンターテイメントに真面目に向かっている気概を感じた。


氣志團が歌った「COME ON DOWN」でまさかの森やん登場。
The MODSでは珍しい競演に会場は大盛り上がり。

こういう組み合わせも面白いね。
やっぱり行ってよかった。

やっぱりステージ目の前は、バンドが変わるとファンも入れ替わるのね^^

氣志團、モッズ森山のサプライズに「一生忘れません!」
[PR]
by crab2003 | 2011-11-21 21:30 | 音楽のこと | Comments(0)
<< 青空の下で 7年連続で花園へ >>