スイーツ男子中学生

a0000912_23062965.jpg

次男が一緒懸命ホワイトデースイーツを作ってました。

「何人分作った?」と尋ねると
「5人。女子2人男子3人」だって^^;

男子??
なんでも手作りしたやつを男子同士で交換するんだって。
そんなんありか(笑)

本命は男子3人の中に・・・?


a0000912_23064982.jpg

a0000912_23063482.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2017-03-13 23:06 | こどものこと | Comments(0)

釜石で

a0000912_22575206.jpg

釜石でボランティア活動に参加してきました。
2年ぶりなのにボランティアセンターの担当の方が私の顔を覚えていてくれました。

平田の仮設住宅へ、空いて次の入居者を待つ部屋の掃除作業でした。
換気扇やガスレンジ、シンク、排水溝などゴシゴシ

東日本大震災から6年目
土日で目にしたもの、耳にしたもの、感じたものいろいろあります。
同行してくれた長男も何が感じることがあれば良かったのですが。
親子で濃い2日間を過ごしました。

来年また
そして2019の秋にはラグビーワールドカップで


a0000912_22573558.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2017-03-12 09:30 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)

3.11 釜石

a0000912_22485238.jpg

a0000912_22501710.jpg

今年も釜石へ

子供の頃よく連れてこられた根浜海岸

きれいな砂浜は震災で破壊されました。
復興が進みまた静かな浜が広がってます。

そしてラグビーワールドカップ2019開催グラウンドの鵜住居
まだ何もありませんが標識はできてました。
あと2年半ですね。


a0000912_22491482.jpg

a0000912_22493079.jpg


a0000912_22494610.jpg




叔母が津波で流されて6年
七回忌になります。
2:46に黙祷

集会所に震災時に避難していた仲間が集う会に今年もご一緒させていただいた。
避難していた方や各地から支援に来ていた行政の方々から当時の様子を伺った。

復興の歩みは止まっていない。
復興はまだまだ道半ば。
報道もあまりされなくなり、被災地の外から見ると復興しているように思えるかもしれないが、とんでもない。
忘れてはいけない。
支援応援は必要
あの日から6年目の3.11

a0000912_22500116.jpg

NHKで、絆の会の様子が流れました。
a0000912_22505737.jpg

[PR]
# by crab2003 | 2017-03-11 14:26 | 震災・被災地支援のこと | Comments(0)

大阪日本橋

関西で小学生のラグビー大会がありその運営のお手伝いで遠征してきました。

金曜に前乗りで泊まったのは日本橋(にっぽんばしと読むが大阪の人もにほんばしと言っていた)

この辺りは初めて訪れます。

上野や秋葉原のような町で、昭和は雰囲気も多く残っています。

黒門市場は多くの人で賑わってました。
お肉屋さんが多かったですね~

a0000912_013811.jpg


a0000912_04493.jpg


a0000912_042540.jpg


写真はありませんが、パンのいい香りに誘われて小さなメロンパン専門店でメロンパンを買いました。

後で調べてみるとパーネパーネというお店

おいしゅうございました
[PR]
# by crab2003 | 2017-02-24 23:56 | ラグビーのこと | Comments(0)

バンド臨終図鑑

バンド臨終図巻 ビートルズからSMAPまで (文春文庫)

速水 健朗 / 文藝春秋



a0000912_0183074.jpg


花園へは初めて夜行バスを利用した。
安くていいけど、やはり熟睡はできないね。

帰りの出発まで時間があったので、ひさしぶりに本屋さんで時間つぶし。
たくさんの本に囲まれて、あれもこれも読みたくなる。

で、手に取った1冊がこれ。

いきものがかりが休養宣言しましたが、「バンド臨終図鑑」を読みました。

暴露という程深く取材したようではないが、古今東西191のバンドやユニットの終焉をまとめた記録本的著書。
ビートルズからSMAP、おニャン子クラブや猿岩石まで(笑)

表面上は音楽性の違いとされることが多いが、結成当初は志を共にし同じ方向を向いていても、時間が過ぎたり人気が出てくると軋轢は生じるわけで。
やはり、金、利権、クスリ(海外は多い)、宗教、病気や死、男女の関係、マネージャー・事務所やレコード会社との対立や解雇。
様々な人間模様がバンドの継続を妨げる。

BOOWY、オフコース、レベッカは当時よく聴いてたので解散は衝撃だった。BOOWY、オフコースはLast Liveを観に行っている。
個人的はARBが書かれていないのが残念。

翻ってバンドを続けることって奇跡とも思える。
Rolling Stones、U2、サザンやMODSやニューロティカもすごいね。
[PR]
# by crab2003 | 2017-01-02 21:00 | 読んだ本 | Comments(2)

明けましておめでとうございます

a0000912_010822.jpg


新年あけましておめでとうございます。

寒川神社に初詣

家族揃って出かけるのなんて、初詣くらいになっちゃったなぁ

暖かくて上着いらないね

おみくじは大吉!
今年一年がんばろ

a0000912_0101051.jpg


a0000912_010127.jpg

[PR]
# by crab2003 | 2017-01-02 11:30 | 家族のこと | Comments(0)

年末花園にて

a0000912_065478.jpg


a0000912_065261.jpg


a0000912_064373.jpg



仙台育英、明大中野、東京の試合

これまでの花園高校ラグビーとは異なる気持ちで観戦した。

彼らが幼児の頃から一緒に河川敷のグラウンドを駆け回り、時には一緒に悔しい気持ちになり、喜びを共にしたあの子達が、この花園の大舞台でハツラツとラグビーをしている姿に感無量。

その頃は勝った試合より負けた試合の方が圧倒的に多かった。

予選の勝者として臨んだこの花園の舞台での勝ち負けは、それとは比べ物にならないくらい彼らの人生の中で大きい経験になっただろう。

私はただ彼らの勇姿を純粋に嬉しく楽しい時間を過ごさせていただきました。

感謝
[PR]
# by crab2003 | 2016-12-30 12:00 | ラグビーのこと | Comments(0)

だるま

a0000912_22174348.jpg



良いことよりそうでないことの方が多かった2016年

12月は叔母が天に召されれ、クリスマスには半日警察署で過ごす羽目になったり(悪いことしたわけじゃないてますよ!)、仕事最後の日に始末書を書くはめになったり。

来年はいいことがあるといいのだけど。
試練は続きそう。

それぞれの願いが成就したことにして達磨に目を入れました。
[PR]
# by crab2003 | 2016-12-29 22:13 | Comments(0)

コインランドリー

a0000912_22303095.jpg


コインランドリーのベンチでぼーっとラジオを聞きながら過ごす夜、嫌いじゃない。

隣に座る彼はどの国からやって来たのだろう。
[PR]
# by crab2003 | 2016-12-19 22:30 | Comments(0)

藤原さくら LIVE@六本木EX THEATER

a0000912_0512100.jpg


藤原さくらちゃんのLiveは2度目

月9ドラマ出演からひと段落して、音楽活動に専念中は嬉しい限り。
才能あふれる二十歳のSSW

a0000912_031059.jpg


ブルージーな声も相変わらず魅力的
今夜も素敵なステージを堪能しました。

a0000912_044990.jpg





No Music, No Life
[PR]
# by crab2003 | 2016-11-24 19:00 | 音楽のこと | Comments(0)

火葬

先週、叔母が亡くなった。
身内で最後に叔母に会ったのは私となった。

叔母は、叔父とともの長年アルゼンチンに在住し、20年くらい前に日本に戻ってきた。
事情があり生活保護を受け、老健施設に暮らしていた。

突然の別れだった。
葬式は行わず火葬だけ。
4人だけでお別れをした。

いろいろ考えさせられた。
親子のこと、自分のこと、こどものこと
[PR]
# by crab2003 | 2016-11-24 00:09 | 家族のこと | Comments(0)

1028

a0000912_00074541.jpg

今日はかみさんの誕生日

ハートランドビールで乾杯🍺


a0000912_00073429.jpg
a0000912_00074047.jpg




家族からささやかなプレゼント
マカロンが食べたいと言うので、私からはピエールマルコリーニのマカロン全10種^^
横浜限定のパッケージがかわいいね。
ほんと嬉しそうでした(笑)



a0000912_00072984.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2016-10-29 00:10 | 妻・ママのこと | Comments(0)

The MODS@日比谷野外音楽堂

a0000912_00023921.jpg


The MODS@日比谷野音

やっぱり野音は特別

約束の地

35年目を迎えたこのバンドの日比谷Niteは騒然とした雰囲気で始まった。
凄まじいモッズコール

森山の体調が数年前から不安視され、LIVE中止が相次いだ中でのこの野音

MCでも「今日が最後かも」と(涙)

しかしステージ上でのパフォーマンスは最高♪

Two Punks もLoose Gameも激しい雨がもLondon Niteも何もかもカッコよかった

No Punks, No Life


a0000912_00022942.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2016-10-15 20:00 | 音楽のこと | Comments(2)

20

a0000912_08444690.jpg


20年目の記念日でした。
磁器婚式ですか

豪華なディナーも記念のプレゼントもとくにありません。
夜遅くまで花屋が開いててよかった。
新宿からユリの香りを撒き散らし帰宅

テレビから流れるノラ・ジョーンズ聴きながらささやかにお祝い


a0000912_08445091.jpg



グラーマシーニューヨークのケーキ、相変わらず美味
それとAUDREYのイチゴをチョコでコーティングしたやつ^_^

a0000912_08445207.jpg

[PR]
# by crab2003 | 2016-10-06 23:00 | Comments(0)

かかしまつり

a0000912_09412594.jpg

秋の風物詩、かかしまつり

もう10年以上見続けてますが、ラグビーカカシは初めて!

さすが五郎丸人気

過去の記事を確認してみたら、去年と一昨年は投稿してなかった・・・

a0000912_09414502.jpg
a0000912_09414172.jpg
a0000912_09414959.jpg
a0000912_09413371.jpg
a0000912_09411673.jpg
a0000912_09411267.jpg
a0000912_09412164.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2016-09-22 09:42 | Comments(0)

連夜のElvis Costello Live @人見記念講堂

a0000912_09161546.jpg

再びElvis Costello Live @人見記念講堂

いつものように昨日とは演出とセットリストいじってきた。

あの声と演奏の表現力の大きさに魅せられる。


このdetourと題されたツアー
コステロの魅力詰まりすぎ^_^


どの曲も素晴らしかった。
ギター一本で歌うVeronicaとAlisonに泣きそうになった。


コステロのステージ上に大きなテレビのようなスクリーン
そこには昔の映像が流れ、モノクロの銀座の画像も流れた。
たくさんMCでしゃべっていたけど、私の残念なヒアリング能力ではほぼ意味判らず


実は急遽譲ってもらったこの貴重なチケット2枚

ありがとう。

No Music, No Life


a0000912_09161193.jpg
a0000912_09162346.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2016-09-07 19:00 | 音楽のこと | Comments(0)

Elvis Costello Live @人見記念講堂

a0000912_09114529.jpg

Elvis Costello Live @人見記念講堂

今回の来日ではバンド無しのアコースティックStyle
ギターとピアノで数々の名曲を歌い上げる。
魅力あるコステロ節は健在
素晴らしい♪

No Music, No Life


a0000912_09113947.jpg

a0000912_09113030.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2016-09-06 19:00 | 音楽のこと | Comments(0)

いきものがかり@海老名運動公園

a0000912_23331918.jpg

夏の終わりの3連夜のLive
最後はいきものがかり^^

a0000912_23335818.jpg


海老名での凱旋ライブ「超いきものまつり2016 地元でSHOW!!」

雨の野外Liveとなりましたが、大いに盛り上がりました。
演出やセトリもすごくよかったし、3人の地元愛溢れるステージでした。

普段はラグビーで使ってるグラウンドで野外Liveをしてるのが不思議な気分。

途中、明石家さんまがゲストで登場しサプライズ
次男が塾のテストで連れていけなかったのが残念。またの機会にね。

スペアザ→KEMURI→いきものがかり
どれも素晴らしいLiveで良い夏の〆となりした。

a0000912_23332856.jpg
駅では号外も

a0000912_23334059.jpg


初めていきもがかり電車にも乗車^^
小田急車内広告全部がいきもがかりづくし

a0000912_23331191.jpg
a0000912_23330684.jpg

市長ももりあげてくれて^^;



[PR]
# by crab2003 | 2016-08-27 16:00 | 音楽のこと | Comments(0)

KEMURI/Streetlight Manifesto Live@渋谷O-East


a0000912_13042984.jpg

今日も暑かったね〜💦

ハンバーガーとビールを注文して、ビールが先に注がれハンバーガーが出来上がったとき、
「泡足しときますね」とカワイイ店員さん
こんな気配りできる子好き^_^

a0000912_13045374.jpg

この夏、いや今年一番の汗をかきました^_^;
昨年の横浜BayHall以来のKEMURI

a0000912_13044262.jpg
今夜はアメリカのスカパンクバンドStreetLightmanifestをゲストに迎え日米TOPスカバンドの競演

一番体力使うLive^^;
最後まで飛んで跳ねて汗だくに
かっこよすぎる

なんの予備知識もなくLiveで初めて曲聴いて好きになったバンドはいくつかあるけど、KEMURIはその一つ

伊藤ふみおのMCにちょっと涙した。
ほんといいバンドに出会えて、Liveを楽しめることの幸せを噛みしめた時間だった。

No Music, No Life
a0000912_13043639.jpg




[PR]
# by crab2003 | 2016-08-26 20:00 | 音楽のこと | Comments(0)

SPECIAL OTHERS@お台場

a0000912_12584190.jpg
フジテレビのイベント中に行われたFree Live
最前列でした^_^

今や日本を代表する横浜岸根高校出身のジャム・バンド♪

一昨年の日比谷野音、昨年の横浜グリーンフェスと3年連続で野外でスペアザ

お台場にリハで漏れ流れてきた音だけでも気分盛り上がる

久しぶりにいい音楽浴びて、夏の疲れを癒やしました。

No Music, No Life

a0000912_12582388.jpg

Good Luck
ORION
Uncle John
Mambo No.5
I'LL BE BACK

<アンコール>
IDOL



[PR]
# by crab2003 | 2016-08-25 20:00 | 音楽のこと | Comments(0)

子連れ富士登山2016(5) 下山

子連れ富士登山2016(4) 七合九勺目~山頂

さて下山です。

下山の辛さはよくわかってます(笑)
下山がなければ、何度でも登りたいと息子たちとよく話します。

3715m 8/13 15:24

下山開始。
下で待っている長男を追いかけます。

a0000912_9314012.jpg



月も見えました。
a0000912_9331541.jpg



a0000912_9333254.jpg



途中から大砂走り

脚に筋肉パンパンです(笑)


どこまで続くの~と愚痴も言いたくなります。

こんなに登ったっけ?と思うくらいに延々と続く道。

霧も濃く視界が悪い。

a0000912_934773.jpg


19:00
無事下山しました。

登り 10時間15分(次男は8時間45分)
下り 4時間30分

下山後、息子ふたりに「俺が死んで通夜の時は、富士山の思い出でも話してくれよ」と。
そしたら「あり過ぎて話すことたくさんある」と言ってきた^^

次男はこれで小1から挑戦し続けて、7年連続登頂成功です。彼はまだ悪天候を経験してません。富士登山晴男なのかも!

さて、来年は・・
もういいかな(笑)

と思ったら、次男から提案「途中(6合目か7合目かな)まで馬に乗せてもらい、そこから登山してみたい」と^^
吉田ルートにいますね、馬が。
こういう面白いかも。


(2016 富士登山終わり)
[PR]
# by crab2003 | 2016-08-13 19:00 | 子連れ富士登山 | Comments(2)

子連れ富士登山2016(4) 七合九勺目~山頂

子連れ富士登山2016(3) 新六合目~七合九勺目

七合九勺地点に到着
3290m 8/13 11:42

長男はかなり苦しそうな様子。
私も相当へばってました。

幸い天候はずっとよく、冷たい風も苦になりません。

a0000912_9115696.jpg


a0000912_9142960.jpg


疲れと睡魔の戦いです。

a0000912_9145287.jpg


初心者で御殿場コースを選ぶ人はいないでしょう。
登ってる方、みな経験者という感じがします。
私より年配の方も颯爽と登って行く姿を見て、自分の体力のなさを痛感しました。
呼吸の方法も大事だと再認識。

10メートル歩いて休憩を繰り返す。
いつ辿り着けるのだろう・・・
ただひたすら歩くのみ
「なんで俺こんなに苦しいのに登ってるんだろう」と自問自答

a0000912_918959.jpg


私も辛かったが、長男はもう限界に達しているようだ。
このまま山頂を目指しても、下山の時間を考えるとあまり無理はさせない方がいいと判断。
長男だけ3,400m地点で下山を指示。

腰も足も痛くて、息も苦しくて・・・
私は次男を追って山頂を目指すが、何度も諦めかけた。
10回目ということもあるし、次男のいる山頂まで行って、達成を共有したかった。

a0000912_9212551.jpg


3715m 8/13 14:31
山頂!

次男に送るれこと90分。

次男はワンタンスープ(600円)を食べながら待っていてくれた。



火口です。

a0000912_9243163.jpg



a0000912_925664.jpg


ほんと疲れた。

でも9回目の登頂達成ができて良かった。

体力ではもう息子たちに抜かれました^^;


あっ、山頂でポケモンGoやるの忘れた~(笑)
←最大の後悔
[PR]
# by crab2003 | 2016-08-13 11:42 | 子連れ富士登山 | Comments(0)

子連れ富士登山2016(3) 新六合目~七合九勺目

子連れ富士登山2016(2) 新五合目~新六合目

2590m 8/13 7:25

新六合目に到着。

山小屋はありますが休業中です。

a0000912_8225393.jpg


3人ともだんたんと体力消耗を感じてます。
でもまだ先は長い
a0000912_825138.jpg



a0000912_8272327.jpg



a0000912_8274116.jpg


a0000912_82813100.jpg

3000m 8/13 9:34
七合目を過ぎました。

長男の疲労が思ったよりあり、ペースが落ちてきてます。
次男を先に行かせることにしました。


a0000912_828282.jpg


登っている間、特に苦しい時にふと振り返ると、雲海が様々な姿を見せてくれ癒してくれる。

お気に入りの一枚

a0000912_8284471.jpg


山頂がすごく遠く感じます。
どれだけ歩けばいいのだろう・・・


a0000912_829369.jpg

[PR]
# by crab2003 | 2016-08-13 07:25 | 子連れ富士登山 | Comments(0)

子連れ富士登山2016(2) 新五合目~新六合目

子連れ富士登山2016(1) 御殿場ルート日帰りにチャレンジ


御殿場ルートの特徴は、他の3ルートに比べて登山開始場所がかなり低い位置にあるとこ。
他のルートで言うと二合目くらいの1440m地点からスタート
ガイドブックによると10時間15分とあります(他のルートは6~7時間)。
なので初心者にはオススメできません(とくに日帰りは)。
3年前は山小屋に一泊しました。

仮眠後、軽く食事をとり登山開始です。
まだ暗く登山者もまばら。

1440m 8/13 4:14

写真ほとんど見えませんね^^;

a0000912_873920.jpg


だんだん空が白けてきました。

ご来光見えるかな~と期待も高まります。

a0000912_810727.jpg


すっかり体力がついた息子二人を追いかける私^^;

順調に登ってます。

a0000912_811514.jpg


御殿場ルートは山小屋が少ないです。
なのでしばらくトイレもありません。


1930m 8/13 5:29

次郎坊通過

a0000912_8142625.jpg


a0000912_8144297.jpg


それでもだんだんと辛くなってきます。

湿度があり、半袖でも暑さを感じる道中。

a0000912_815464.jpg


長い道のりなので、マイペースで。

残念ながらご来光を拝めることはできませんでした。
[PR]
# by crab2003 | 2016-08-13 04:14 | 子連れ富士登山 | Comments(0)

子連れ富士登山2016(1) 御殿場ルート日帰りにチャレンジ

今回で10度目の富士登山。

2007年
初めて挑戦した子連れ富士登山。そのときは富士宮ルートで、初心者ゆえの無謀なスケジュールにより、途中で下山。

2008年
須走ルートで山小屋1泊コースに初登頂に成功するも激しい雨と霧で登頂成功の余韻に浸る間もなく下山。

2009年
再び富士宮ルートで山小屋1泊コースで2度目の登頂に成功するも、またもや激しい雨と霧、そして凍えるような寒さとの戦いで登頂を楽しむ余裕は全く無し。

2010年
須走リートの山小屋1泊コース。初めて天候に恵まれ晴れた山頂を初体験。次男も初参加で見事に登頂!

2011年
山小屋泊無しの日帰り登山。3度目の富士宮ルート。天候に恵まで最高峰の剣ヶ峰(3776m地点)へも登頂。

2012年
山小屋泊無しの日帰り登山。初めての吉田ルート。一番人気にあるルートですね。登頂成功!

2013年
4ルートの中で一番下から登る御殿場ルートに初挑戦。天気にも恵まれ登頂成功。4ルート制覇のグランドスラム達成!

2014年
未体験のプリンスコースに挑戦。初めてのお鉢巡り&2度目の剣ヶ峰。そして命に危険を感じるほどの下山道

2015年
ラグビースクールの仲間と一緒に吉田ルートで登頂。膝の痛みをおしての登山はきつかった。次男は小1から6連続登頂!


私自身10回目となる節目の富士登山。
最長の御殿場ルートに日帰り登山にチャンレジすることにしました。


私、50才(男)→富士登山10回目
長男、高2(男)→富士登山9回目
次男、中1(男)→富士登山7回目

ここ数年はマイカー規制の期間も長くなりました。
他のルートは登山口まではバスかタクシーの利用になりますが、御殿場ルートだけはマイカーで行けます。
それだけ登山者が少ない難関コース。

2時頃に御殿場口新五号目に到着しました。
しばらく高地慣れを兼ねて仮眠

ちょうどペルセウス座流星群がピークを迎えた夜。
流れ星を一つだけ見ることができました。


a0000912_7515544.jpg

[PR]
# by crab2003 | 2016-08-13 04:00 | 子連れ富士登山 | Comments(0)

土鍋でご飯

去年、次男が相撲大会の準優勝でいただいたお米を土鍋で炊きました。

a0000912_21471559.jpg


a0000912_21473322.jpg




ちょっとお焦げができたけど、美味しくいただきました。

感謝


a0000912_21473707.jpg

[PR]
# by crab2003 | 2016-07-13 21:44 | Comments(0)

50

ハートランドビールはやっぱり美味しい^^

ショートケーキも美味しい^^

50年の間に挫折や失敗も多く経験したけど、振り返ればそれも人生の糧と思える今は幸せなのかなと思ったり。

a0000912_00042393.jpg
この歳になると人生の終わりをどう締めくくるか考えてしまったり、不安に苛まれ酒に逃げてしまいたくなることも多くなった。
それでも、息子たちが一人前になるまでもうひと踏ん張りしないといけないとギアを入れなおす。
体力も視力も食欲も衰えを隠せない歳になったけど、がんばってる先輩たちの姿を見て励まされ追いかけて行きたい。
a0000912_00042370.jpg

ちょうど母が施設から外泊していたので、「50年前に産んでくれてありがとう」と小さなブーケとシャツをプレゼントしました。

a0000912_00042345.jpg


[PR]
# by crab2003 | 2016-07-10 23:55 | 私のこと | Comments(3)

7月4日に生まれて。


7月4日に生まれて。
今日は次男の誕生日でした。

ぎりまだ背は抜かれてませんが、時間の問題ですね。
a0000912_23564077.jpg


昨日は女友達が誕生日会を開いてくれたらしく
たくさんのプレゼントをもらったようで、そんな友達を大切に13歳の青春を謳歌してもらいたい。

私からは、LINE風のBirthday Cardを送りました(笑)



a0000912_23564730.jpg

[PR]
# by crab2003 | 2016-07-04 23:57 | こどものこと | Comments(0)

藤原さくらLive@Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

藤原さくらLive@Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

念願の藤原さくらちゃんの生歌聴けました^^

どの曲も良くって素敵な唄声。

そして生で見るさくらちゃんかわいい^^ 
無限の可能性を感じる素晴らしいソングライター。
もっとたくさんいい曲書いてね♪


a0000912_00161960.jpg


月9で福山雅治の相手役に抜擢され一躍メジャーになった20歳のSSW(今どきはSinger Song Writerとこう表すらしい)
ドラマは結局観ませんでしたが、ドラマ始まる前にチケットをゲットしておいて良かった。
今じゃ、なかなか取れない。


a0000912_00161162.jpg

いわゆるスモーキーな声と洋楽のような彼女の作品で、アマチュア時代から注目されていたようだ。
洋楽(ポールマッカートニー好き)からの影響を多く受け、歌詞も曲も10代とは思えない作品を作ってきた。
アルバムのどの曲もすごく良いです。
オススメ


a0000912_00160635.jpg






[PR]
# by crab2003 | 2016-07-02 00:19 | 音楽のこと | Comments(0)

Happy Mother's Day


母のいる施設へ
過ごした時間は10分程
テレビで大相撲を見て、施設の方がいれてくれたコーヒー飲んで
花を置くスペースもないので、数本のカーネーションと100円SHOPで買った小さな花瓶を
届けて枕元に飾った。


家ではケーキを
でも、かみさんはこのケーキが好みでないようで、違うケーキを食しました
まあっ、いいか・・

a0000912_22165680.jpg

[PR]
# by crab2003 | 2016-05-08 22:21 | Comments(0)